<< 伊号潜水艦、浮上せず! | main | 竜の一銭 >>
2010.08.14 Saturday

観明光

          

2年前に千葉で拾ったコルク栓式の目薬壜。壜のデザインはよくある片面端にスポイト用のへこみがあるものだ。硝子は透明で、エンボスは「目薬 観明光」「東京北橋謹製」。海岸の岩場と堤防の間、石ころが転がるような場所にポロリと落ちていたのだけれど、状態はすこぶる良好。傷1つない。コルク栓式という点から考えて大正時代から昭和初期のものの可能性が高いが、海岸に埋もれていたとは信じられないほどだ。目薬の正体についてはよくわからない。ネットで検索しても何も引っかからない。実は少し前にお友達のむれ子さんが同じものを拾われているけれど、引っかかるのはそれくらい(笑) 身近で2つも出ているのだからマイナー品ではなさそうなんだけど、硝子壜の正体を知るのも難しいね。でも、それがわからなくても壜の魅力は何ひとつ損なうことはないよね☆


           
コメント
またまた素敵な壜が出ましたね!
気泡もすごくいい感じです☆

でも「東京 北橋」とまで書いてあってもその目薬の本当の正体が分からないというのは、
何だか余計に気になってしまいますね(笑)
でも、むれ子さんの記事にもありましたが、
本当に「観明光」ってネーミング、
何ともすごく効きそうな名前ですよね(笑)
本覚寺の「日朝水」や、
播磨の豪族の黒田重隆が名づけて売った目薬「玲珠膏」などのように、ある特定の地域で作って売られていたものの一つでもあるかも知れないですね。
そうやっていろんな想像をするのもすごく楽しいですよね☆
尚 nao.さんがおっしゃるように、
その正体が分からなくても、
壜の魅力は何ひとつ損なわないですね。
  • トバザクラ
  • 2010.08.14 Saturday 21:37
うわ〜、これは良いびんですね! 目薬好きにはストライクです(笑)
観明光目薬、大正時代後期には既に存在していたようですよ。1923年の朝日新聞に広告が出ています。結構メジャーな商品だったみたいですね。

それにしても80年以上前のものがぽろっと落ちてるなんて(しかもそれをタイミング良く拾い上げるなんて!)、すごいことですよね。
トバザクラさん。

この壜は状態もいいですし、お気に入りの一品ですね。
コルク栓式の目薬壜は今年1本出ましたけど、拾えるのは稀なので
そういう点でも嬉しいものです。

壜の正体は、まぁ北橋製薬とか北橋株式會社とか北橋商店とか
そんな会社で、商品名が観明光ということなんでしょうけどね。
古い目薬の名前、◯◯目薬という名前もいいですけど
◯◯水という名前はけっこう好きです。
ちょっとマイナーな、地域限定とかそんな感じがして(笑)
ロートなど今でも大きなメーカーとして残っているものもありますが
時代の流れの中に消えてしまった、そんな存在に光が当たるのがいいですね。
まさに観明光って感じがします(笑)
  • 尚 nao.
  • 2010.08.14 Saturday 22:55
いそはえとりさん。

典型的なコルク栓式目薬壜ですが、いい壜です。
目薬壜を集めているいそはえとりさんにはど真ん中ですか?(笑)
古い朝日新聞に広告が出ているんですね!
確か朝日新聞は古い新聞紙面のデータベースがありましたっけ?
それでわかることも結構ありそうですね。

ふるい硝子壜は、昭和30年代でももう50年もの年月を経てますし
そういうものが海や土の中から出てきて、自分の手に持つって
なんだかとってもすごいことですよね☆
  • 尚 nao.
  • 2010.08.14 Saturday 23:02
おお!
ついに出してきたね。
どう、明るい光は観えたかい?(爆)

それに、なんか上の方のコメントに素敵な情報が載っているね。
見に来てラッキー♪

ところで。
これ、私の持っているやつと書いてあることは同じだけど、微妙に字体が違うね。
「明」の字とか、私のはもうちょっとこじんまりと落ち着いた感じ。

私のは「観」が旧字体だけど、そっちもそう?
例の場所からの出土品ですね〜!!
浜辺のハケ,最高ですよ!!
  • Shige
  • 2010.08.15 Sunday 09:18
↑本当本当!正体が分かって良かったですね!
メジャーな商品だったのですね☆
すごいですね。ちゃんと文献が残っていて。
新聞ってやっぱり侮れないですね!笑

  • トバザクラ
  • 2010.08.15 Sunday 10:15
妄想の世界では何度も素敵な目薬壜を
拾っているはずなのですが、笑
現実は・・・出て来てくれないですね〜

戦前はいったいどれ程の目薬があるのでしょう?
素敵な目薬壜を拝見出来幸せですね〜♪
  • あかずきん
  • 2010.08.15 Sunday 11:26
むれ子さん。

出してきたよ〜!
これで明るい光が見えるといいんだけどね〜(笑)

じっくり見比べると、むれ子さんのと微妙に差があるかも。
「観」の字はこちらも旧字体で同じだけど、
「明」はこちらの方が確かに日と月が同じ大きさという感じ。
で、北橋謹製のエンボスはこちらの方がすっきりしてるように見えるね。
見比べられる対象があるのはいいね〜。
  • 尚 nao.
  • 2010.08.15 Sunday 13:29
Shigeさん。

例の場所というか、これはまた違う海岸ですね。
やはりハケ的にガラス片や陶片が散乱した可能性を感じる場所なんですけど、
今のところこれ以外にはほとんど当たりがないですね。
でも、こういうことがあるからどんな場所でもチェックする必要がありますね(笑)
  • 尚 nao.
  • 2010.08.15 Sunday 13:33
トバザクラさん。

ありがとうございます。
全てにおいて細かい情報がわかる訳ではありませんけど
古い新聞の広告欄とかって結構参考になることがあります。
今までにも化粧品関係のものなど古い新聞の広告で
情報が得られたこともあるんですよ〜。
古新聞、侮れないです(笑)
  • 尚 nao.
  • 2010.08.15 Sunday 13:36
あかずきんさん。

古い目薬壜はコルク栓式、両口式含めていくつか拾っていますが
大学目薬やロート目薬の系統を除くとほんと多様です。
1回きりしか拾えていないものがほとんどです。
大メーカーから中小メーカーまで、数多くの目薬があったのでしょうね。
庄司先生の『びんだまとばそ』にはもっと素敵な目薬壜がたくさん!
もっともっと拾っていきたいですね〜(笑)
  • 尚 nao.
  • 2010.08.15 Sunday 13:40
残暑お見舞い申し上げます。

ネットで引っかからないとなると、かなりレアな物?って思うのですが…
それを、むれ子さんと二人が拾うなんて!
これは巡り合わせ以外の何物でもありませんね。
  • びっき
  • 2010.08.16 Monday 20:32
びっきさん。

ネットにまったく引っかからないのも不思議ですが
新聞広告が出ていたとなると、それなりのメーカーとも思えます。
意外と関東南部圏に販路が限られていたのかもしれませんね。
結構、西日本ではこちらで聞かないメーカーものがありますし
東京や千葉あたり限定のものがある可能性だって捨てきれません。
あるいは羽振りの良かったのは一時期に限られていたとか?

暑い日が続いていますが、びっきさんもご自愛ください。
  • 尚 nao.
  • 2010.08.16 Monday 22:17
コメントする








 
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM