<< お伽話の主人公? | main | 亀の子ではありません >>
2009.05.22 Friday

五十銭黄銅貨

     
     

この「hiroimono」は実にさまざまなジャンルの拾いモノを紹介しているわけだけど、古い記事にも関わらずページ別アクセス数で毎月のように上位に食い込むネタがある。それは「古銭」ネタ。新しいものも拾えないしネタ切れ寸前なので温存していたのだけど、ここらで新記事をアップしよう。今回紹介するのは五十銭黄銅貨。五十銭は、戦前には銀貨が存在しているが、これは黄銅貨。戦後、昭和22〜23年の2年間だけ発行された、最後の五十銭だ。大きさは見ての通り小さくて19ミリ。現行の1円玉より気持ち小さい。今まで4枚拾っているけど、写真のモノが一番状態がよくて、裏表の絵柄がはっきりと確認できる。絵柄は桜花の枝で、文字はまだ右書き。写真のモノは昭和22年銘。もちろん現在では使用できないし、市場価値もほとんどないだろう。でも、やっぱり海岸で拾うとお宝なんだよね☆



これも自然の持つ一面……海山日和
コメント
おお〜〜〜温存っ!(笑)!!
つか、これなんかいいね〜♪
すごい味があるというか〜サクラがいいね♪
それを4枚も拾ってるの????
やっぱり海の近くに住んで毎日コーミングしてえ〜(@爆

案外海まで距離あるんだよね。うちってさ・・
  • ミサリン
  • 2009.05.23 Saturday 01:12
わ〜!
やはり、あったのですね〜しかも4枚も!!
スゴイです、大きさや質感はカタログでは分からない
ので、助かります♪
本当にお宝ですね


  • あかずきん
  • 2009.05.23 Saturday 07:59
2年間だけ発行されたっていうだけで、
もうすごい希少ですよね〜!!
しかも1円玉より小さいなんてさらに!

親が古いお金を額に入れて大事に持っていて、
幼少の頃よく見せてくれましたが、
今でも思うのは、昔のお金のほうが、
文字の入れ方にしても絵柄にしても、
すごくそのお金自体の価値よりも高く感じるような
お金に込められた日本の良さみたいなものを
感じます。

今から何百年か過ぎた時、
一番見つかる小銭ってどれでしょうね^^
やっぱり1円玉とかなのでしょうか?
  • トバザクラ
  • 2009.05.23 Saturday 08:04
ミサリンさん。

海岸でいい具合に古びてます。
まともな状態のものとはまるで違う雰囲気ですが(笑)

海の近くに住んでると拾えるような気がするでしょう?
ところがどっこい。
これも含めて4枚とも千葉産なのさ。
だから住んでいるところはあまり関係ないのだな(笑)

でも、ちっと遠くても行っていけない距離じゃなし。
月1くらいでは通えるっしょ〜?
  • 尚 nao.
  • 2009.05.23 Saturday 13:05
あかずきんさん。

ありました(笑)
でも、これでほとんどネタ切れです。
以前はまったく拾えなくて
でもそれが一時期、拾えることが多かったのですけど
今はまたまったく拾えません。

久しぶりに宋銭でも拾いたいですけどね〜(贅沢?)
  • 尚 nao.
  • 2009.05.23 Saturday 13:08
トバザクラさん。

2年だけなんて半端ですよね〜(笑)
戦後、新しい政府になって、通貨の制度も変える時期で
それこそリリーフ投手のような役割だったのかも。

日本の貨幣はなかなか凝ってるかもしれませんね。
海外だと昔の金貨の影響なのか、人物の横顔が多いのかな?
ニュージーランドのでキーウィ(鳥の方)のがあったはず(笑)
うちの親も古い硬貨や記念硬貨、古い紙幣を保存していたな。
子供の頃に見て印象的だったのは百円札ですね。
今では聖徳太子の1万円札や岩倉具視の五百円札が懐かしい!

消費税の関係で1円玉は増えてるでしょうね。
あとは腐食にどれだけ強いかかな?
でもアルミだから軽すぎてインパクト弱そう(笑)
  • 尚 nao.
  • 2009.05.23 Saturday 13:16
海で拾った50銭銅貨!!そんなの拾ってみたいです。
1円玉はよく拾います、腐食よりもつるつるになってほとんどアルミ円板になっています。どこまでが限度で使えるのか銀行に確認してみたいですが・・・1円玉では・・・・・^ ^
  • kin
  • 2009.05.23 Saturday 15:50
kinさん。


古銭はやはり陶片やガラス片が多いところ、古くからの海水浴場…
そんなところが拾える可能性があると思います。

僕はつい先日、50円玉を拾いました(笑)
以前は500円玉を拾ったこともありますが
10円玉や5円玉が多いかな?1円は思ったほど見ないです。
アルミはかなり腐食するのが早そうですね。
  • 尚 nao.
  • 2009.05.23 Saturday 17:31
コインは海では拾ったことがないですねぇ
川で砂金採取中に寛永通宝を岩ポケットで見つけたくらいです。
寛永通宝は投げるほどゴロゴロ持ってますが
川で拾った寛永通宝は別格扱いで鎮座しとります。
思わぬところで入手するものは格別な想いがありますね。

  • シュガート
  • 2009.05.23 Saturday 20:18
シュガートさん。

古銭関係もお詳しかったですよね〜!
ホント引き出しの多い方ですな(笑)

近代銭はマメに探していれば、そこそこ出てくるかと。
まぁ、安い銅貨ばっかりですけど。
明治、大正期の銀貨とか出ないかしら(爆)

寛永通宝は2枚。宋銭が3枚ありますが
これは超お宝ですね!
特に宋銭は近代銭とはちょっと別格扱いです(笑)
  • 尚 nao.
  • 2009.05.23 Saturday 21:46
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM