hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
宋銭ふたたび
    
最近訳あって、海辺の生き物を一時的に飼育している。しかし、新鮮な海水を用意しなければならず、海に行って水を汲み汲み…。重いし面倒臭いしで、これがまた大変なのだ。
そんなある日、潮の満ちてきた和賀江島で水を汲んでいると、足元の岩の間に錆びた金属が…。丸くて四角い穴。古銭だ! それにしても、すごい錆び錆び。なので、お醤油にちょっぴりつけて、少し表面の錆を落としてみた。すると、穴の上と左に文字のようなものが見える…(写真左)。左は「寶」の字だろう。で、上の文字は…下に「王」のような部分がある。これを基に、古銭マニアのHPでたいたい北宋銭だろうと狙いを絞り、頭の文字に「王」が使われているものを探す。該当するのが「聖」と「皇」。「聖」が使われているのは、以前に拾った「聖宋元寶」。でも、その「聖」の字とは印象が違う。で、もう1つの「皇」を見ると「皇宋通寶」の篆書(てんしょ)体のものに、文字の印象がピッタリ。穴下の痕跡的な文字も、篆書体の「宋」の「うかんむり」がうっすらと感じ取れる。皇宋通寶…北宋の第4代仁宗の時代、1039年から鋳造されたもの。これで決まり!(かな? 笑)
コメント
from: トバザクラ   2007/10/20 12:44 PM
このそばに怪しい壷とかはなかったですか??笑

小判とか見てみたいなぁ〜〜本物の爆

でも古銭って書体見ただけでもどんな価値でも
すごく重みがありますよね^^

この勢いで菌運。。じゃなかった金運にも
恵まれると良いですね?!

from: 尚 nao.   2007/10/20 1:31 PM
トバザクラさん。

壺に入った大判小判…拾いたい!(爆)

ビーチコーミングで、人工物を拾うようになったのは
子供の頃に本で読んだトレジャーハンティングの話が頭にあったから。
日本だと埋蔵金の方が有名?だけど
やはり僕的には海に沈んだ船に満載されたお宝!
気分は海賊?
ジャック・スパロウにはほど遠いですが…(笑)
from: むれ子   2007/10/20 2:56 PM
拾った古銭の正体が分かるとすごく嬉しいよね。
おいらは今年初めに拾ったアレしか持ってないけど、いただきものの寛永通寶を財布にぶら下げてるよ。

大金持ちになりますように。(ならない
from: 尚 nao.   2007/10/20 5:31 PM
むれ子さん。

正体っても、ここまで錆びてると、もう適当、山勘だけどね(笑)
しかし宋銭ともなると、今から900〜1000年も昔のもの。
うちらが拾えるものでは、最古の部類の1つだから
やっぱり錆錆でも嬉しいね!
この丸くて四角い穴を見るとドキッとする(笑)

いや〜この調子で、現生1千万とか数百万とかを
道端で拾うとか、ポストに投げ込まれるとか…ないかしら?
拾得物だけどさ。ああいうのって
落とし主とかあんまり出てこないでしょう?(爆)
from: 陶片狂   2007/10/20 11:57 PM
古銭、未だに拾ったことがありません。「漂着物事典」を読んだ頃からの憧れの品なんです。鞆から出ないかしらね。
from: シュガ   2007/10/21 12:44 AM
またまた出ましたね

穴銭w

神社の奉納銭など穴銭いっぱいありますが遅々として選別進んでませんw
しかし、寛永通宝よりも北宋銭のほうが圧倒的に多いので、いかに北宋銭が流通していたか伺え知れます。
地方差はあるかもしれませんが・・・
清朝銭も割りとあるんですよね・・・
公式には清朝銭は流通していなかったはずなんですが・・・

書体の違いなど手変わりが多くて、非常に悩ましい銭群でつw
from: 尚 nao.   2007/10/21 10:15 AM
陶片狂さん。

いやぁ、今年はなにか憑かれたように拾えます(笑)
何度も書いてますけども
去年まではまったく見つけられなかったんですけどね〜。
今年だけのことかもしれません。

鞆は可能性がありそうですね。
歴史のある町ですし、古い港の跡なんかは期待大ですね!
from: 尚 nao.   2007/10/21 10:30 AM
シュガさま。

またまた出ました(笑)

綺麗な奉納銭に比べれば、もうどうしようもないレベルですが
やっぱり見つけられると嬉しいですね〜。
もう、子供の頃の宝探しそのもので(笑)

北宋銭はずいぶん大量に輸入されていたんですね〜。
奉納銭で寛永通宝より多く出てくるなら、
使われていた時代も相当長期に渡っていたんでしょう。

清朝銭は、貨幣不足で場つなぎ的に輸入されたのでしょうか?
江戸時代も中国とは交易があったわけですから
清朝銭も意外に多く入り込んでいたのかもしれませんね。
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.