hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
年の却より亀の甲!?
 

普通は逆だけど…(笑) いや、亀の甲だって馬鹿にしたもんじゃないですよ、ってこと。これは、ウミガメの腹甲板の一部。角のような部分がなんとも特徴的で、格好イイのだ。ウミガメのストランディングは、イルカ・クジラに比べてずっと多いと思う。でも、姿形の残った状態ならともかく、イルカ・クジラの脊椎骨などに比べると、骨の各パーツの認知度はずっと低い。だから、ウミガメの骨が打ち上がっていても、意外に気がつかないのではないだろうか。その点、カメの最もカメらしい部分である甲羅は、骨になってもわかりやすく目立つ存在だ。それ1つ置いただけで、立派な造形作品になる。
| 00:20 | comments(11) | - |
コメント
from: コロ   2006/11/07 7:17 AM
カッコイイ!!!
これが落ちてても分からないと思う。
始め流木?と思ったもの。
へえええええ、
これは鎌倉かな?
富津でも探すね。この間サメの歯を拾った。
ツルピカで綺麗だった!骨の概念が変わったもの。
骨もビンも陶片も探すぞ!!!!

最近行きつけの浜で異変が。
先日は大きな見たことない魚が二匹
波打ち際で跳ねてるのに遭遇。。。。
ビックリしてるうちに漁師さんが現れて
二匹をゲット。大きな魚!60センチ以上あった。
漁師さんも見たことないト言ってました。
カオが平たくて口がとがってない。
図鑑で見たけど分からない。
携帯持ってなくて写せなかった。残念!

何でかな?イルカのように
方向感覚が狂ってしまったようだった。
何かオカシイ。
from: 尚 nao.   2006/11/07 8:08 PM
コロさん。

これ、実は館山ですよ。
コロ・ポイントの近くの伊戸です。
ほかには何にもなかったですけど、これだ見つけました。
外房方面はウミガメの漂着も多いと思うので、
拾うチャンスもきっとありますよ。

謎の魚は体型とかヒレの形がどんなか、おぼえてますか?
from: snagex   2006/11/07 9:57 PM
ウミガメの腹の骨ってこんな形なんですか。
甲羅なら分かりますが、これは打ち上げられていても分からないですよね。
ちょうど先週、海辺で見つけたウミガメの死骸の記事をブログに掲載したところです。よかったらのぞいてみてください。
from: snagex   2006/11/07 9:59 PM
失礼しました。urlはこちらです。
from: 尚 nao.   2006/11/07 11:36 PM
snagexさん。

いらっしゃいませ。
ブログの方は時々拝見させていただいてます。
ウミガメ死骸の記事も読ませていただきました。

ウミガメの漂着は神奈川でも時々見かけますし
昨年、千葉に行ったときは2日間で3個体+骨の一部を見つけました。
ウミガメは30年以上生きるといわれていますが、
天寿を全うできる個体は、残念ながらとても少ないようです。
from: コロ   2006/11/08 1:15 PM
尚さん。
あの魚。。。。。残念です!
カオはマンボウみたい。
身体は鯛みたい。色は銀色です。
漁師さんがたらいに入れても飛び出しそうに
元気でしたよ。
携帯が重たいので浜歩きの時はいつも
持たないのですがこれから持ちます!!!

ウミガメは館山で二回ほど遭遇しました。
勿論お亡くなりになってましたが・・・。

最近富津が面白くて
館山に足が向きません。
貝が居なくなったせいかな?
もう戻ってきたかな?貝達。
from: 尚 nao.   2006/11/08 3:04 PM
コロさん。

魚、なんでしょうね…。
もう少し情報があれば、なんとなく候補を出せるのですが…。
僕は未だにカメラ付き携帯を持っていません(笑)
海山に出かけるときは、必ずデジカメを持っていきます。

ウミガメの漂着を見つけたら、
日本ウミガメ協議会やエバーラスティング・ネイチャーといった団体に連絡すると、
きちんと調査をしてくれるようです。
まぁ、でも骨1個ならお持ち帰りってことで…(笑)
from: むれ子   2006/11/08 6:15 PM
前にほぼ白骨化したウミガメの死体に遭遇。
下あごのホネを持って帰ってこようと思ったけどあまりの臭さに諦めた。

最近南房総よりも外房をウロウロする方が多くなってきた私。
ウミガメ遭遇率も多く、たいてい見つけたら写真を撮るんだけど、死体をUPする機会もなく、私の携帯の画像フォルダの中がウミガメの死体だらけになってきていまつ。


((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
from: 尚 nao.   2006/11/08 8:37 PM
むれ子さん。

どんどんブログにアップすればいいのに!
(海洋生物)死体フェチはけっこういるはずだよ〜(爆)
漂着した魚なんかは拾わないので、このブログでは紹介しないけど
(「海山日和」ではたまに載せますが……笑)
そのうちHPの方で、いろいろまとめて載せようと思ってるんだ。
それらは漁網に掛かって捨てられたものが多いはずだけど
時々、変なモノがいたりするので興味深いよ。
from: #ハナイカダ   2006/11/10 1:57 AM
この骨の一部、BC超初心者の時に拾いました。
断面を見ると確かに骨なのだけど、あまりに複雑怪奇な形で長いこと首をひねってきました。
ある時どこかのサイトでウミガメの全骨格を見ることができて、思わず膝を打ってしまいました。

同じ腹腔板でも、直線で切ったような骨の部位もありますよね。あれも、浜で見たときは加工されて機械で切断されたんだと思い込んでいました。持ち帰りましたけど臭さは半端じゃないですね。数ヶ月庭に置きましたが、引越しのとき諦めて手放してしまいました。

骨がばらばらになるまでどのくらい漂流していたのでしょうね?ストランディングも時々遭遇しますが、骨はまた別の感慨深さがあります。
from: 尚 nao.   2006/11/10 9:47 AM
#ハナイカダさん。

ウミガメ(カメ)の骨格はとても特殊化しているので
ホント判断ができずに悩みますよね。
僕はたまたま何かで見て知っていたのですけど
知らなかったら「????」です。

ちなみに、この骨は長く漂流し、浜で日にさらされていたのか
油分もすっかり抜けていて、まったく臭くないんですよ。
漂白してすっきり白くなりました。
なかなか素敵な骨です(笑)
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.