hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
ウマノノウミソ(瑪瑙)
   
鉱物には興味があるのだけれど、現時点では、まったくもって知識不足。写真の石は、石英系の鉱物であるのは間違いない。でも、白や透明ではなくて、ご覧のような黄褐色をしている。小さい方には縞模様ができているので、瑪瑙(メノウ)なのかな? 拾った場所は伊豆のS沢海岸。その道の人には知られた場所なので、可能性はあるかも…。ただ、普通の石英と玉髄、瑪瑙の区別が、素人にはつかないんだよね…(笑) ちなみに、S沢は本にも載っているし、今さら伏せ字にしても意味ない? でも、念のため。いいものは拾い尽くされているという話だけど、海が荒れた後は狙い目かもね。
コメント
from: #ハナイカダ   2006/10/08 3:55 PM
右は確かに縞模様がはっきりしていますね。
両方共とても綺麗な石だと思います。ご自分で拾われたものは、さらに愛着もひとしおでしょう。

瑪瑙・・・石英・玉髄・蛋白石の混合物。化学成分は膠状珪酸。樹脂光沢を有し、往々他の鉱物質が浸透して、美しい赤褐色・白色などの縞模様を現わす。『広辞苑』(^-^;)

(↑)言葉ではよくわかりませんね〜。
それにしても何故、名前が「馬脳」なんでしょね?
from: 尚 nao.   2006/10/08 9:25 PM
#ハナイカダさん。

ありがとうございます。
愛着ってほどのこともないですけど…
ふだんはそこらへんに転がしっぱなしだし(笑)
S沢は、白い石英のかたまりもたくさん落ちていて
小さな水晶のような結晶がついているのもありました。

瑪瑙の名前、なんか、石の外観が似ている…ということらしいですが
じゃあ、メノウを名づけた人は馬の脳がどんなか知ってたってこと?
地質学と生物学はちがいますよね…??

あ。でも、自分みたく何でも興味持つ人がいるか…
いや、でも、馬の脳は見たくないなぁ。。。(笑)
from: むれ子   2006/10/12 2:34 AM
ぶぶぶ…S沢って!!(爆
ウチも先日行ってきたよ〜S沢に!

この不透明な黄褐色、割ると透明感のある白い縞模様がはっきり。

これは瑪瑙で間違いないでしょう〜!

それにしても、このS沢。
その道の人には本当に有名なんだね。
私が行った時も、なんかめちゃめちゃ石マニアっぽい夫婦が一心不乱にクマデで掘り堀りしてたし。(爆
from: 尚 nao.   2006/10/12 12:45 PM
むれ子さん。

ありがとうございます!

S沢、地学関係の本とかに紹介されているからね。
自分もそんなの見て出かけた口だし(笑)

伊豆半島は、中伊豆にも昔金山があったし、わりと有名。
大昔、伊豆半島は島で、それが本州に激突したらしいけど
そんな関係で火成岩系のいい鉱脈があるみたいです。
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.