<< 海辺の金魚 | main | いまさら鎌倉青磁18〜19’ >>
2019.11.02 Saturday

海岸からBonjour!

 

夕刻の薄暗い海岸で見つけた小壜。砂を洗い流して見ると、胴部分の一面をエンボス文字が埋め尽くしている。この雰囲気は日本のものではなさそうだ。ほとんど汚れはなかったけれど、一応漂白。きれいさっぱりした壜を改めて見てみると、首の根元にもエンボス文字が刻まれていた。早速、それらの解読を試みる。
まず首の根元は
FRANCE OLIVE PURE:フランス オリーブ ピュア
胴の正面は8行あり、上から
FRANCE :フランス
LODOPOT :最後の1文字が不明瞭。別の文字かも? 何にしても意味不明。メーカー名かも?
HUILED'OLIVE :これはフランス語でオリーブオイルのこと。
PAREUMED :控えめ
GRASSE :グラッセ。料理の名前ではないと思うので、冷やす、艶を出す?…でも意味通じない。
VERITABLE :実物大
PRODUIT DE :プロデュース。「DE」は前置詞で「〜の」の意味。
PROVENCE :プロバンス。上の行から続きで、「プロバンス産」と言ったところか。

文字は英語ではなくフランス語。まあ、フランスって書いてあるしね。自動翻訳を使ったのでイマイチ意味不明の部分はあるものの、プロバンス産のピュアオリーブオイルの壜であることはわかった。細かい部分は、どなたかフランス語に精通した方がいらしたら、ぜひ教えてほしい。


 

壜は、ガラスの厚さにムラがある…と言うか、エンボス文字のある面がやたらと厚い。小さな気泡もポツポツ入っていて、時代的には戦前まで遡るかもしれない。当時の鎌倉は、政治家や実業家、高級軍人、作家などが暮らしたり、避暑に来ていたりした。そんな人たちがフランスからの輸入物オリーブオイルを使っていても、おかしくはない。壜の大きさは底辺の長径50ミリ、短径26ミリ、高さが67ミリ。そして、古い海揚がりの硝子壜ならではの、この輝き。なかなか魅力的な一品だ。


 




コメント
調べてみました(笑)。
昔、化粧クリーム代わりにオリーブオイルを塗ったりしたみたいです。LODPOT(
ロードポウ)はメーカー名、GRASSEは南フランスの地名、VERITABLEは本当のという形容詞。ロードポウはパピリオという化粧品会社が販売していたようですが、直輸入もあったようなことを書いている方もいました。
PAREUMEEはPERFUMEEの刻印ミスの可能性はありますかね〜?それなら「香り高い」で意味が通じます。フランス語は名詞の後に形容詞がくる場合が多いので「薫り高いオリーブオイル」になります。一応昔アテネフランセに通っていました(笑)。
このサイトを参照してみて下さい。http://blog.livedoor.jp/mukashi_no/archives/32932785.html
  • hiyoco
  • 2019.11.03 Sunday 20:10
おお、キレイ〜!!
ちゃんと銀貨してますね。
それにしてもこれだけテキストの入った壜はギネスものでは??
  • Shige
  • 2019.11.03 Sunday 23:27
hiyocoさん。

おお!素晴らしい!!! ありがとうございます。意味がつながりました。
グラッセじゃなくてグラーセですね。香水産業が盛んだった街だとか。
オリーブオイルを化粧品代わりね。確かに、壜の雰囲気は化粧水とか、そんな感じですよね。
アテネフランセで学んだことを、こんなところで発揮していただけるとは(笑)
  • 尚 nao.
  • 2019.11.04 Monday 01:33
Shigeさん。

日本の硝子壜では、こういうのはあまりないですね。
海外の壜はネットの写真などでしか見たことがありませんが、単語や文章を並べるのは多いかもしれません。
これだけエンボス文字があるとラベルはなかったんでしょうかね。
それとも反対側の面にはってあったのかな? ちょっと気になります(笑)
  • 尚 nao.
  • 2019.11.04 Monday 01:36
さすがフランス産だからなのかエンボスで埋まっているのは洒落ていますね〜!そして銀化した様子も色々な物語を秘めていそうで存在感が有りますね。
  • ぼとるそうどう
  • 2019.11.06 Wednesday 06:07
ぼとるそうどうさん。

このエンボス、日本にはちょっとない感じですよね。おフランスならではのセンスでしょうか(笑)
銀化は、やはり海揚がりならではですし、ほかとちょっと違うものが出るのも鎌倉ならではかもしれません。
  • 尚 nao.
  • 2019.11.06 Wednesday 21:51
大きさも用途も、椿油の小壜とよく似ていますね。
家では、ごく小粒のビーチグラスや小石を色別に溜めていますが、
こんな素敵な壜でそれが出来たら、どんなに楽しいでしょうね〜(笑)
  • sato
  • 2019.11.10 Sunday 23:45
satoさん。

こちらでは、椿油はもう少し大きめで、口の細い壜が多いように思います。
ビーツグラスや小石を色別に小壜に…それって素敵ですね!
この壜、昔どこかのブログかなにかで見た気がしたんですが、思い出せません。
こんなのがポロポロ出てくれると嬉しいんですけど、なかなかそうはいきませんね(笑)
  • 尚 nao.
  • 2019.11.11 Monday 22:34
コメントする








 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM