<< 謎ブンブク | main | 下がり花 >>
2019.04.11 Thursday

ヒスイ海岸に行ってきた

 

つい最近、所用で富山に行く機会があり、最終日に1日オフ日があったので、こんな場所へ行ったきた。富山市内からは少し距離があるし、すごく興味があった訳ではないんだけど、ビーチコーマーとしてはやっぱり避けては通れないでしょ(笑) この場所は富山県朝日町の宮崎海岸。ここから同じ朝日町の境海岸まで続く一帯は、親不知子不知を越した先、新潟県糸魚川市の海岸と並ぶ、ヒスイが拾えることで有名な海岸なのだ。


 

海岸は、あいの風とやま鉄道の「越中宮崎」駅のすぐ近くで、周辺はのどかな田舎の集落。でも、平日の昼間でも大型観光バスで観光客がぞろぞろとやってくる。観光客はみんな、とりあえずは海岸に降りてきて、石を拾い上げたりしていた。


 

海岸には、観光交流拠点施設ヒスイテラスなるものがある。グーグルマップにもまだ反映されていない、できたてホヤホヤのようだけど、施設スタッフのおじいちゃん曰く、「ここは海を眺めるための施設」ということで、トイレとレンタサイクル以外は何もない。ただし、ヒスイの展示はあるので、参考にはなるよ。ここにカフェでも作ったらいい感じになりそうだけど、それをしない潔さは好感が持てるかも。まあ人件費その他を賄えるほど、人が来ないのだろうけどね。さて、ここまで来たなら、やっぱり拾いますよ。その結果は…。


 

これがまあけっこう難しい。1〜2枚目の写真を見るとわかる通り、海岸には細かい砂利が敷き詰められていて、そこに含まれる岩石、鉱物も多種多様だ。色も黒や灰色だけでなく、白、ベージュ、赤、オレンジ、ピンク、紫、緑、それにごま塩、まだら、縞々と色も模様もいろいろある。ヒスイを拾えるチャンスは冬場の海が荒れた後が良いと言うし、海岸にはいかにもベテラン風(長靴に石を搔きわける棒を持った)おばさんも歩いている。ヒスイと言ってもさまざまなタイプがあるようだし、知識も経験もないので如何ともしがたい。まあ、期待薄だとは思っていたけれど、それでもなんとかそれっぽいものを拾うことができた。


 

大きさはほんの豆粒大程度(笑)でも、上の3つのうち、特にこの2つは間違いないんじゃないかな。まあ、現地の砂と一緒に小瓶に入れて飾るには、ちょうど良い大きさだ。


 

ヒスイの他にも、瑪瑙を含んだ玉髄なんかもけっこう落ちている。写真のものは玉髄でも、碧玉と言えるものなんじゃないかな? ツルッツルで模様もあって、これだって十分に勾玉が作れる美しさだ。もちろん希少度という点ではヒスイに劣るのかもしれないけどね。しかし、この海岸を歩けば、岩石・鉱物標本セットが簡単に作れそうだと思った。こっち系が好きなビーチコーマーには堪らない場所かもしれないね。



コメント
このあたりの浜は楽しい場所ですね。
ヒスイっぽいネフライト、狐石と呼ぶ人もいて、一獲千金のつもりで鑑定受けるとガックリというやつです。
でも、キレイな緑色の石そんなに見つからないので嬉しいですね。ヒスイは硬いのでもっと角張ったものがよろしいようで・・・(笑)
  • Shige
  • 2019.04.11 Thursday 23:55
Shigeさん。

のどかで良いところでした。ほんと何もないところで。
氷見方面の海岸を巡るのプランも考えたのですが、漂着物などはまったく期待できそうもなかったので、
それならば有名なところを一度くらいはみておこうかと、こちらに決めました。
ヒスイが硬いので海岸のものでも角張っている…程度の知識は持っていましたが、
何というかそれっぽいものはまったく何も見当たらず、これが精一杯という感じでしたよ(笑)
  • 尚 nao.
  • 2019.04.12 Friday 01:50
近頃「石ころ欠乏症」気味でウズウズしていたので、とっても羨ましいです(笑)
こんなに綺麗な石が拾えるのなら、やはり一度は訪ねてみたい海岸ですね〜♪


  • sato
  • 2019.04.12 Friday 21:13
ずいぶん前に行ったことがあります。石ころゴロゴロの海岸、写真のように人はいなかったです。氷見の海岸も楽しいですが真冬に行った方が良いと思います。
  • ろっかく
  • 2019.04.13 Saturday 21:41
さすが尚さん、しっかり拾われましたか(^^)
ヒスイは買い求めたものをいくつか持っていますが、ずっしり重みがあって表面がキラキラしているものもあります。僕は探したり集めたりするのが好きなので壜をしていなかったらヒスイにハマっていたかもしれません。平日なら浜に人は殆どいないはずですよ。
  • ぼとるそうどう
  • 2019.04.13 Saturday 22:38
satoさん。

石ころ欠乏症ですか!(笑) それなら、この海岸はなかなかに満足できそうですよ。
ヒスイについては滅多に拾えないようですが、とにかくいろいろな石が落ちてます。
乾くとザラザラで地味になってしまいますが、水を入れたガラス器なんかに入れたら、きっと綺麗です!
  • 尚 nao.
  • 2019.04.14 Sunday 02:34
ろっかくさん。

この時は観光バス2台が来ていて、年配の人たちがぞろぞろと歩いておられましたよ。
氷見はビーチコーミングなら冬なんでしょうね。寒いの苦手ですが。
海浜植物園にも興味があったのですが、まだ花の時期には早かったので、ヒスイ海岸という選択でした(笑)
  • 尚 nao.
  • 2019.04.14 Sunday 02:38
ぼとるそうどうさん。

なんとか「それっぽいもの」を拾ったという感じです。
今回は富山市のとある海岸近くで、たぶん家か倉庫の建っていたであろう空き地を見つけましたが、
陶片がいくつかあった程度で、壜はまったくありませんでした。緑二重線の国民食器の欠けらはあったな。
ヒスイ海岸に行った日以外はあまり余裕もなく、また人家周辺なのでじっくりは探せませんでしたね(苦笑)
  • 尚 nao.
  • 2019.04.14 Sunday 02:44
すごく楽しそうな海岸です。子供とか連れて行くと、あれも、これもと大量の石を持ち帰ってしまいそうな感じがします。
  • ふじねこ
  • 2019.05.14 Tuesday 16:14
ふじねこさん。

海岸としては、とてもシンプルな単調とも言える海岸なんですけど、楽しいですね!
やっぱり宝探し、宝拾いみたいな、そんな感じがあるんですよ。
きっと夢中になると思います。
  • 尚 nao.
  • 2019.05.17 Friday 00:57
お久しぶりです。そちらは青い貝も来ているのですね。翡翠、一度拾ってみたいなあ。でも誰にでも拾えないから値打ちがあるのですよね。10年くらい前にこの浜に寄りましたがなにもわからなかったです^^
  • kin
  • 2019.06.19 Wednesday 20:31
kinさん。

青い貝、まだ1個しか見ていませんけどね。そちらは、青い貝は珍しいんですね。
こちらではアオイガイがレアですし、まだ地元では拾ったことがありません。
ヒスイは、まったく下調べなしで行ったので、何もわかりませんでした。
記事にあるヒスイテラスに展示品のヒスイがあるので、それを目に焼き付けて…という感じでした(笑)
でも、普段とは違う海岸でビーチコーミングするのは楽しいですね!
  • 尚 nao.
  • 2019.06.22 Saturday 01:19
コメントする








 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM