<< 定番神薬 | main | 夜磯観察の副産物 >>
2019.01.23 Wednesday

星になった姫の星

 
 

昨年の12月23日、世間様の多くがクリスマス連休に浮かれている頃、自分はひとり、三浦半島の夜の磯にいた。毎年恒例の冬の夜磯観察だ。秋から冬にかけて水温がかなり高かったせいか、今季はちょっと変わったものが観察できている。その前の大潮では、なんと相模湾での生体初報告かもしれないベニヤカタガイを見つけていたので、この大潮でもかなり期待していたのだ。全般に生きものが少ない中、出てきてくれたのがヒメホシダカラだ。三浦半島ではかなりのレアもの。もちろん初めて見たものだけど、三浦半島でも見られることを知ってから、いつかは見たい(拾いたい)と思っていたタカラガイなのだ。見つけた個体は、貝殻にまだ縞模様が残る亜成貝。南方系だけに、まだ生きてはいたものの、外套膜を展開する力はないようだった。でも、岩の天井にくっつき、引き潮に取り残されそうになっていたのを水中に戻してやると、ライトの光を避けるように岩陰に移動して行った。


 

年が明けて、大潮だった先週末、またまた夜磯に行き、ヒメホシダカラのいたタイドプールをチェックしてみた。最初に見つけた岩陰を探すが見当たらない。どこかに移動してしまったのかな…と思って、そのすぐ近く、昨年末にもいたガンガゼに注目したところ、なんとその手前の水底に、ヒメホシダカラの貝殻が…。前に確認した時から約1ヶ月が過ぎて、水温も下がってきていたので、きっと耐えきれなかったのだろう。ヒメホシダカラは星になってしまった。とは言え、地元初のヒメホシダカラ。しっかり貝殻は回収してきましたよ。フレッシュデッドなので、状態も最高。この時期はこうしたFDのタカラガイを拾うのも楽しみのひとつなのだけど、海から良いお年玉をもらったよ!



1月も半ばを過ぎて月末に近づいてしまいましたが、本年最初の更新です。拾うものに恵まれない限り、なかなか更新がはかどりませんが、今年もよろしくお願いいたします!


コメント
そりゃラッキーなヒメホシでしたね。
FBで見たときは、中身を尚さんが抜いたのかと思っちゃいました。
失礼しました。
  • Shige
  • 2019.01.23 Wednesday 23:48
憧れの姫星!
私も三浦でいつかは拾いたいモノの一つです。
目に焼き付けておこう・・・
最後の写真、気が利いていてカッコいいですねー
  • よ〜かん
  • 2019.01.24 Thursday 20:38
Shigeさん。

初物でしたからそんな気の迷いも起きそうでしたけど、たぶん冬を越せないだろうし
割と閉鎖的なタイドプールだったので、これは絶対に拾えるな…と予測してました(笑)
  • 尚 nao.
  • 2019.01.24 Thursday 23:06
よ〜かんさん。

何年か前に他の人のブログで、葉山の海岸で拾われている人がいて、憧れてました。
何年かおきに、水温が高くてタカラガイが増える年があります。
今後はそういう年が増えるかもしれませんね。
最後の写真、下は星座早見盤で、拾った当日の星空にしています。
(書かなければ、誰も気がつかないでしょうけどね 笑)
  • 尚 nao.
  • 2019.01.24 Thursday 23:10
すごい!ちゃんと目を付けて待っていたのですね(笑)。中身は残っていないのですか?もし誰かに食べられちゃっていたらラッキーですね。図鑑で見るようなツヤツヤさにうっとりします!これぞタカラガイって感じです。
  • hiyoco
  • 2019.01.26 Saturday 14:23
hiyocoさん。

可能性は6割くらいかな〜と思っていましたが、見事に拾えました(笑)
中身はまったく残っていなくて、綺麗さっぱりでしたよ。
海山日和で書きましたが、やはり年明けになってからタカラガイも力尽きるものが多いです。
冬でも死骸を食べたり分解する生きものがいるので、これから早春は
フレッシュデッドのタカラガイが拾える良いシーズンです。
  • 尚 nao.
  • 2019.01.26 Saturday 21:45
(尚さんの文は冷静だけど)ひと月後にまた会えるなんて感動的なことですね。
それに寒さで星になった姫☆を、冬の星座に乗せるなんてロマンティック。
相模湾で見つけて良かったですね。
  • hana-ikada
  • 2019.03.29 Friday 10:41
hana-ikadaさん。

ありがとうございます。
見つけた場所は、少し湾ぽくなっていて、しかも岩場の岸側にあるタイドプール でしたので、
これはたぶん貝殻も回収できるだろうと予想はしていました。でも、嬉しかったですね。
写真は、星座早見盤の上に乗せて撮りました。
今ではそれほど見てはいませんが、子供の頃は天文少年でしたからね。
「星」とついたものには、やっぱりちょっと気持ちが傾いてしまいます(笑)
  • 尚 nao.
  • 2019.03.31 Sunday 10:48
コメントする








 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM