<< いまさら鎌倉青磁18’ | main | 幸運の瑠璃 >>
2018.06.27 Wednesday

いまさら鎌倉青磁(18/6月)

 

危ない危ない…一度も更新せずに6月が終わってしまうところだった。忙しい上に梅雨時ということもあって、海岸にはほとんど行っておらず、ほとんど何も拾っていない。ストックネタも尽きかけている現状で、かなりヤバい…。どこかでドカンと一山当てたいな…(発想まで危なくなってきた 苦笑)。と言う訳で、6月に拾ったのはこれだけ。相変わらず鎌倉青磁は好調で、この日は小さいながらも形の残った高台部分が拾えた。断面の印象や、わずかに残った高台周辺部に蓮弁模様の名残があるので間違いないだろう。写真の中では左端の、青白磁っぽい欠片がちょっと自信なし。そこそこ古いものだとは思うのだけど、断面の印象や表面の青磁釉むらが典型的なものとは違う。中国青磁と同時代のものかもしれないけれど、あるいは江戸ものという可能性もある。まあ、あくまで当て推量でしかないけどね。もう海岸は海の家が建ち並んできたし、駐車場料金も上がる。ますます足が向かなくなりそうだけど、青いものの到来は期待できる。今のこの状態も、頑張って乗り切らなくちゃ!



コメント
尚さん、鎌倉でも駐車料金が上がるのですが、普通のときと、これからの混雑時、どれくらいかな?

福井あたりでは夏場1000円で、お盆や土日は1500円という値段、これでは停める気になりません。

  • Shige
  • 2018.07.02 Monday 12:29
Shigeさん。

レスが遅れてすみません。
鎌倉周辺は、県立の材木座や七里ヶ浜駐車場で1時間300円が400円になります。
同じ県営でも由比ヶ浜駐車場は30分計算で、200円が260円になります。
そのほか、三浦半島周辺では、無料だったところが有料になったりします。
(地域集落の共有地で、地元が独自に集金するなど)
一般(私営)だと一日駐車で普段は1000〜1500円くらいだと思いますが、たぶん上がるでしょう。
そういうところは利用しないのでわかりません。
やっぱり夏場は足が遠のきますね〜。
  • 尚 nao.
  • 2018.07.04 Wednesday 19:11
鎌倉青磁は色艶が違いますね。
無地の青磁は難しいので、文様付きの地味なのばっかり集めています^^
やっと休みに入ったので、ほったらかしの欠片の整理を頑張らなくてはです。
  • sato
  • 2018.07.08 Sunday 22:16
satoさん。

レスが遅くなってスミマセン。
鎌倉は、少し湾になっていて遠浅気味なので、波が穏やかなのが良いのでしょうね。
青磁釉もしっかり残り、断面も確認しやすいので、典型的なものは拾いやすいです。
擦れていたら、やはり見分けには苦労したと思います。
こちらは相変わらずバタバタ状態。夏になり海に近寄りがたいので諦めもつきますが…。
  • 尚 nao.
  • 2018.07.11 Wednesday 09:50
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM