hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
16'初海豆はワニグチモダマ
       
       

先月末に台風9号の置き土産を期待して、久しぶりに千葉・南房総へ出かけてきた。冬場や春から初夏の大潮の頃に行きそびれたから、実に昨年秋以来のご無沙汰だった。まあ結果から先に言ってしまえば、期待はずれだったんだけどね。古い硝子壜も拾えず、南方系の種子はゴバンノアシなど数種類が確認できたけど、拾いものはこれだけ。今季初の海豆、ワニグチモダマ。台風の荒波に乗ったか、岩場を超えた海岸奥にコロンと1つだけ転がっていた。けっこうぷっくりとして、やや楕円形。アニマル柄も鮮明で、なかなかの“美人”さんだ。あとは地元で出会えると最高なんだけどね。


過酷な試練、過酷な運命……海山日和
コメント
from: ろっかく   2016/09/05 8:06 PM
おめでとうございます!一個でもめでたい!遠征で見つけたら今度は地元で見つけたいですね!
from: sato   2016/09/06 12:03 AM
おめでとうございます
アニマル柄がお洒落なお豆さんですね〜♪
やっぱり奥の方も要チェックですね。
from: 海のCM   2016/09/06 1:53 AM
海豆はひとつでも拾えるとテンション上がりますよね。
私も昨日(5日)久々に海へ行ってきました。
拾い物は材木座でモモタマナひとつと由比ケ浜で何日か前に打上げられたと思える小さめのルリガイひとつでした。
from: hiyoco   2016/09/06 10:17 AM
こういうのは一度拾ってみないことには目が養われなくて、見逃している気がします。
今朝またギンカクラゲが来てました。2cm前後が20ぐらいだけど、どれも新鮮そうでした。ウキやビンのエボシもんもちらほら。青い貝はナシです。
from: 渚の探偵:助手   2016/09/06 11:15 PM
ホント、ぷっくり美人さんだこと♪
地元では、今年も渋いを通り越して、海豆氷河期が続いています。(まぁ仕方がないですが)
もう尚さんもご存知だとはおもいますが、仲間たちが室戸で素晴らしい成果を上げています。
私も負けずにとは思うのですが、最近は思うような浜歩きができず、どうもタイミングが合いません。
from: 尚 nao.   2016/09/07 12:42 AM
ろっかくさん。

ありがとうございます。
きれいなワニグチモダマで、1個でも嬉しかったですね。
そうなんです。次はぜひ地元で…と思うのですが、全然種子の気配がありません〜。
from: 尚 nao.   2016/09/07 12:44 AM
satoさん。

今回のワニグチさんはかなり可愛い感じです。
台風の時はやはりかなり海岸の奥まで波が来ていますし
種子や青い貝は軽いので、一番奥まで流されていることが多いです。
漂着帯をよく見て、どこが核心部かを見極める必要もありますね。
from: 尚 nao.   2016/09/07 12:48 AM
海のCMさん。

海豆はやはり嬉しいです。自分は漂着物は主に種子類から入ったので、宝物ですね。
それにしても、夏が終わってやっとものが寄るようになってきましたね。
でも、自分は地元ではまったく種子に縁がない感じです。
初夏にはココヤシやモモタマナは見たのですが…。
ここ数年は1年に1個くらいは地元で拾えているので、今年もキープしたいです。
from: 尚 nao.   2016/09/07 12:51 AM
hiyocoさん。

種子類、特に海豆は、神奈川ではけっこうハードルが高いです。
ホントなかなかお目にかかれないので、探すのも難しいですね。
でも写真などでイメージを頭に入れておくのは大切ですよ。
これから10月いっぱいくらいまでは、まだ南ものが来る可能性がありますよ。
from: 尚 nao.   2016/09/07 12:53 AM
渚の探偵:助手さん。

いや〜こちらも海豆関係は渋い渋い。千葉まで行っても1個ですからね。
ついでにシロツブくらいは拾えても良さそうなんですが…。
ただゴバンノアシだけはけっこう漂着していました。
千葉の太平洋側でそんなですから地元・神奈川はもうまったくナッシング。
1個くらいは何か拾いたいですね〜。
from: あかずきん   2016/09/07 4:01 PM
おめでとうございます^^
この模様、目がかなり慣れていないと、難しい〜
まずは、ノーマルなモダマから。。。欲しいです、笑

来ないかな〜
from: Shige   2016/09/07 5:36 PM
そっちでも、やっとでましたか!
今年は海豆が渋い!
東南アジア、干ばつでしょうか?あまりにも少ないと心配になります。
from: arisuabu   2016/09/07 11:11 PM
ひゃー羨ましい!
今年は日本海側の浜が漂着物自体ダメなので、南方系が見つかるとしたら太平洋側だろうとにらんで通っていますが、そちらもさっぱりです・・・。
また海豆拾いたいよ〜!
from: kin   2016/09/08 9:11 PM
アニマルワニグチですね!おめでとうございます。この流れが続くといいですね^^
from: 尚 nao.   2016/09/09 12:58 AM
あかずきんさん。

ありがとうございます。
アニマル柄は、淡色のものやモダマなんかに比べると案外目立つかもしれません。
ただアニマル柄でも色の濃淡が弱いものもあるので一概には言えませんが。
頑張って探してみてください。
from: 尚 nao.   2016/09/09 1:00 AM
Shigeさん。

千葉まで行ってやっと1個でした〜。地元ではまだなので渋いとは言え何とかしたいですね。
まあ、地元で渋いのはいつものことなのですが、最近はほかの地域でも渋そうですね。
12年の大豊作からもう4年ですから、そろそろ大きいのがきても良さそうですよね。
from: 尚 nao.   2016/09/09 1:07 AM
arisuabuさん。

北海道の場合、太平洋側は千島海流の影響が強いので、なかなか難しいでしょうね。
道南の南方系漂着物も、対馬海流経由の可能性が高いように思います。
神奈川では種子類全般に厳しいのですが、千葉ではゴバンノアシは多数ありました。
秋以降、そちらにもゴバンノアシの漂着があるやもしれませんね。
from: 尚 nao.   2016/09/09 1:12 AM
kinさん。

はっきり明瞭な模様のアニマルワニグチでした。
今まで拾ったものと比べても小粒でぷっくりしているので、かなり特徴的な感じです。
13号は肩透かしに終わりましたが、南風は吹いているので何か来ないかな〜と思ってます(笑)
from: ことまる   2016/10/08 10:42 PM
ワニグチモダマ、おめでとうございます。
この模様がなんとも言えない可愛さがあります。
from: 尚 nao.   2016/10/09 12:52 AM
ことまるさん。

ありがとうございます。
でも、今シーズンの海豆はこれ1個で終了しそうです。
ほかに拾って帰ろうと思う種子果実類もありませんでした。
今年はかなり厳しいシーズンだったと言えます。これで千葉ですからね。
もちろん地元ではゼロです。
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.