hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
いまさら鎌倉青磁(16/2〜3月)
       
        

西表関連記事の煽りでご報告の遅れた鎌倉青磁の、まずは2月分。ほとんど屑みたいな小片が大半だけど、左下のはわずかに蓮弁の模様が出ているかな? 注目は集合写真の真ん中、2枚目に表裏を見せている陶片。表面は青白磁っぽい明るい水色で貫入が多く、牡丹唐草のような文様がある。薄手で、断面は他の中国青磁に比べて白っぽい。でも気泡が多い古いものの特徴も兼ね備えている。ちょっと時代が読めない陶片。近現代ものではないと思うけど…。


         

こちらは3月分の一部。ほとんど屑のような小片。ちょっと怪しいものも入っている。まともに中国青磁、龍泉窯だろうと言えるのは右下の1個くらい。これはさすがに色が良いし、青磁釉の乗りも良い。


          
         

よくわからないのは3月8日に拾ったこれ。サイズ的には申し分なくて、波打ち際で見つけた時はドキッとしたけど、どんなもんでしょね。拾ってみると何だか微妙で(笑)中国青磁を画像検索してもこんな感じの色合いのものはほとんどないし、断面には気泡はあるけど色や質感には少し違和感もあるし、う〜ん…江戸ものかな?


             
          
         

最後は3月15日に1日で拾った青磁片。とは言え、改めて見ると左奥と中央奥のは違うっぽい。左奥のは緑釉が出た陶片で、断面も中国青磁と違う感じ。他のものは多分間違いなく中国青磁だけど、如何せん小片ばかり(中央の一番大きいのが長辺約3センチ)。まぁ1日でこれだけ拾えるというのは滅多にないことなのだけど、あ〜蓮弁とか篦紋とか、明瞭にわかる大きな青磁片が出ないかな〜と思いが募った、そんな2〜3月だったのだ。


コメント
from: とーま   2016/05/15 8:29 PM
青磁片ザックザクですねー。
こちらでは、そもそも時代関係なく青磁片がこれだけ出るということがないですから(当然ですけども)、本当に羨ましい限りです。
小片が多いとはいっても、中国青磁を実際に見て拾えるというだけで、やはり鎌倉は憧れの聖地なんですよね(笑)
3月8日に拾われているのは、俺も江戸ものかな、と思います。
from: Shige   2016/05/16 9:13 PM
出ました、鎌倉名物!
こっちではまず見たこと無いですね〜。(笑)
ただ、越前では一つだけ、それっぽい欠片を見ています、こんどアップしたら、よろしくね。

from: 尚 nao.   2016/05/17 12:38 AM
とーまさん。

もう1〜2センチくらいの屑ばかりですけど、数は出ましたね(笑)
まあ実際ちゃんと専門家さんなどに確認してもらった訳ではないので、
どれだけ本物が混じっているのか、わからないですけれどね〜。
鎌倉は昔に比べて、陶片やガラス壜など出なくなりましたけど
それでもそこそこ楽しませてくれます。
4月分はちょっといい感じですので、お楽しみに!
from: 尚 nao.   2016/05/17 12:40 AM
Shigeさん。

最近あまり拾うものがないな〜と始めた青磁拾いですけど
続けているとなかなかおもしろくなってくるものですね(笑)
越前はやはり京都にも近く、古い歴史のあるところですから
中世ごろの輸入青磁片が出てもおかしくないと思います。
アップ楽しみにしています。
from: sato   2016/05/18 8:53 PM
水色の青磁、面白いですね!
2,3日前に古本市で見た中に、雰囲気の似ているとても綺麗な青磁が載っていたような気がします。
青磁とは名ばかりの色合いのものが殆どですけど、私もいくつか拾ったので早くアップしたいのですが、まだ整理できていません〜。

from: 尚 nao.   2016/05/19 9:39 PM
satoさん。

「武家の古都・鎌倉」展図録に、牡丹唐草の青磁香炉が載っているのですが、模様については似ています。
青磁釉の雰囲気はちょっと違うんですけどね。
satoさんの青磁片もいつもとても参考になっています。
そちらは、やはり時代がこちらより古いのと、
拾われる環境がこちらに比べて波が激しいのではないでしょうか。
鎌倉はけっこう遠浅で、普段はかなり波は静かです。
4月、それに今月も拾えてますので、またアップしますね。
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.