hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
西表島の拾いもの・SeaBeans
            

風邪による体調不良から完全復活できない上に、ちと忙しくなってしまい更新がままなりませんが、何とか頑張ります。
さてモダマの次は、それ以外の海豆。南の島にまで足を運んだのだから、レア豆に出会いたいもの。しかし今冬は日本海側は海豆漂着が全然ないようで、そうなると流出元は同じなんだから沖縄でも少ない? さあ、その成果は?


          
          
          
          

滞在中、一日の取材終了から宿の夕食の時間までの、正味1時間ちょい。その時間を使って昔馴染みの浜と、目星を付けていた浜など数カ所を回ってきた。もちろん毎日歩けた訳ではないので、4日で3カ所と言ったところ。成果はまあ期待したほどではないものの、南の島の面目躍如。ジオクレアの一種にハンバーガー(マルミワニグチモダマ)が出てくれた。その他ワニグチモダマ無地タイプ1、タシロマメのタイプ違い2、シロツブ2、ハスノミカズラ1、ナタマメの一種1という内容だった。ジオクレア〜ハンバーガー〜♪とつぶやきながら歩いていたら見事に出てくれたけど、まだ出会ったことのないデカつぶ(シロツブの仲間の大型種)には最後まで出会えなかった。残念!でもまあ、十分に嬉しい成果だね☆



        




こちらも更新しました。併せてお読みあれ……海山日和
コメント
from: ろっかく   2016/04/06 11:07 PM
わぁ〜!凄い!さすが南の島!今季はモダマは1つでした。1つだけでもまだ良い方かも?風邪、お大事になさってくださいね〜
from: 陶片狂   2016/04/07 7:26 AM
西表島へ行ってらしたのですね。さすが風景も漂着物も桁違いですね。風邪の具合はいかがですか?無理をすると治りにくいのでお気をつけて・・・と言っても、こんな風景の中ではね。陶片海岸で私に無理をするなと言うようなもんかも。お大事に。
from: sato   2016/04/07 8:16 PM
流石に本場だけありますね〜!
妹から南の島の土産話なども聞くにつけ、行きたい気持ちが募ります^^

from: よ〜かん   2016/04/08 9:08 AM
流石本場。最後の写真を見ただけでクラクラしました。
欲しいモノを呟きながら歩くのって自分もよくやってしまいます(笑)

体調不良で忙しいのは辛いですね。
お大事に・・・
from: 尚 nao.   2016/04/08 11:05 PM
ろっかくさん。

シーズン的にはもう少し前の時期の方がいいのだと思いますが、それでも良かったです。
ジオクレアとハンバーガーはやっぱり嬉しいですね。
風邪は何とかやっと…という感じです。
from: 尚 nao.   2016/04/08 11:07 PM
陶片狂さん。

風邪を引いたのは西表島から帰ってきた後なんです。
風邪ではなく、実は西表ロス…という噂もあります(笑)
島は自然が濃いところですが、後々ちょっとだけ陶片?ネタも出てくる予定。
拾ってないので、こちらの日和ネタです。
from: 尚 nao.   2016/04/08 11:09 PM
satoさん。

南の島、やっぱりいいですよ〜。
以前はよく行っていたので、島を巡れば巡るほどいろいろ思い出して…。
また間を空けずに行かないと〜と思います。
漂着物や貝なども、いろいろ期待できると思いますよ!
from: 尚 nao.   2016/04/08 11:11 PM
よ〜かんさん。

いや〜神奈川では種子、海豆関係はなかなか厳しいですからね。
モダマはここ数年1個は拾えていますが、それ以外はなかなか…。
特にジオクレアやムクナの類は滅多に拾えないので、期待していただけに嬉しかったです。
体調はなんとか戻ってます。ありがとうございます。
from: ユキ   2016/04/12 12:02 AM
 モダマといい海豆といい、北海道には滅多に漂着しないモノのオンパレードで、ヨダレを垂らしながら見ています・・・;
 今年こそはモダマに出会いたいと思っていますが、昨年アオイガイもあまり来ていなかったので、望み薄かなと思っています;
from: 尚 nao.   2016/04/13 1:07 AM
ユキさん。

いやいや、北海道の化石や貝など、そちらもお宝だらけです。
今回は南の島ということで特別なだけで、自分の地元ではこうはいきませんからね〜。
とりあえずモダマだけは2年続けて拾えていますが、その他の海豆はホント縁遠いです。
アオイガイなんて夢のまた夢ですよ。
from: hana-ikada   2016/04/15 5:24 PM
いくら本場とはいえ、限られた時間の中でこれだけ見つけるのはスゴイ。
十分過ぎると思いますよ〜(^^)
でも現地では夢中になってしまって満足はないものかもしれませんね(笑)
あー今年はハンバーガー拾ってみたい・・・地元?で(願かけ・笑)

from: 尚 nao.   2016/04/15 11:25 PM
hana-ikadaさん。

ありがとうございます。
今回は1カ所、以前にはあまり行ったことのない浜で、けっこう拾えました。
でもほとんどが打ち上げ帯の奥、海岸の木々の下あたりに落ちていて
打ち上げられてから少し時間が経っているような印象でした。
僕は意外と出会っていない種類多いんです。
記事にあるデカツブ、ちびモダマ(コバモダマ)、ピンクモダマ…。
憧れのものがまだまだいっぱいです(笑)
from: Shige   2016/04/23 8:08 PM
おお、タシロマメもちゃんと2タイプ拾われてますね。
大きくて分厚いタイプは、遠くから来ているように思います。日本や台湾のものは、小ぶりで薄いタイプじゃないかと・・・(笑)

from: 尚 nao.   2016/04/25 2:33 AM
Shigeさん。

タシロマメ、分厚いタイプはもしかしたら初めてかもしれません。
薄手で皺のあるタイプは神奈川でも拾ってますが。
マメ科は巨大な科で種類も多いですから、海豆もまだまだ奥が深いですね!
from: ことまる   2016/04/30 9:00 PM
ふふふ・・・なんてお宝!
モダマの山も素晴らしいですし、
白い砂にサンゴの欠片がちらり。
サガリバナまで見られるとは、さすが南の島。
あこがれます。
from: 尚 nao.   2016/05/01 10:28 PM
ことまるさん。

やっぱり南の島はすごいです。
こんなの地元ではまず出会えないと思います。
ことまるさんの地元の方が、まだ可能性があると思いますよ(笑)
取り上げてませんけど、サガリバナ、モモタマナ、ミフクラギ、ハテルマギリ、ククイノキ…
そのあたりは普通に落ちています。
今回、ゴバンノアシとニッパヤシはあまりなかったかな〜。
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.