hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
The Day of Teeth
          

このところ天気が安定せず曇りや雨の日が多い。しかも気温は低めで、春が足踏みしているみたい。今日は久しぶりにすっきり晴れたので、海岸へ出かけてみた。砂が少し波に削られたようで、浜には小石や貝殻の欠片などが多く打ち上がっていた。おっと、歯だ! 馬かな牛かな? 歯根の長さ10センチはあるような立派な歯だ。でも、これは拾わず。まあもう家に同じようなサンプルがあるからね。しばらく歩いて行くと、波打ち際近くで…。


          
          

これは久しぶりの切歯(門歯)だ。近年、鎌倉名物・馬の歯もすっかり少なくなった。それでも最初に見つけた臼歯は1年に1〜2回くらいは見ていたかな? でもこの切歯は数年ぶり。前にこのブログで紹介したのが2009年だから、もう6〜7年出会っていなかったことになる。鎌倉は一時期あまり歩いていなかったし、最近は青磁狙いだから、この手のものは見逃している可能性もあるけど、それにしたって久しぶり。もちろん、これはお持ち帰りだよ。


         

う〜ん、やっぱり格好いいね!


| 22:10 | comments(20) | - |
コメント
from: ろっかく   2016/03/16 7:07 PM
こちらでは見られないです。おもしろいなぁ。ところ変われば漂着物も違っていて楽しめます!
from: hiyoco   2016/03/16 11:38 PM
馬にこんな尖がった歯があるんですか?!すりすりする歯しかないと思っていました。材木座は小石がゴロゴロですね!
それにしても予想に反して今日も寒かったー。
from: ユキ   2016/03/17 12:19 AM
 やっぱり鎌倉の馬の歯は年季が入っていて雰囲気がありますね!
 こちらでたまに拾える馬の歯は白っぽくて、どうみても時代が新しいです。(それでも拾ってしまいますが;)
 
from: 尚 nao.   2016/03/17 1:40 AM
ろっかくさん。

ある程度、昔から人の生活臭のある海岸なら見つかる可能性はありますよ。
鎌倉とか言うと、武士とかすぐ頭に浮かびますが、実際には農耕に使われた馬や牛でしょう。
別の海岸では、下顎とか牛の角なんかも見ています。
どこも海岸のすぐ近くまで人家の多いような場所ですね。
from: 尚 nao.   2016/03/17 1:43 AM
hiyocoさん。

切歯、動物では門歯とも言いますが、いわゆる前歯です。馬や牛の口先に見える歯ですね。
材木座の状況は日、風向きや波の状況によってけっこう変わります。
この日はかなり小石が多めでしたが、きれい〜に何もない時もありますよ。
日中はまあまあ気温が上がりますが、最低気温はまだ低めですね〜。
from: 尚 nao.   2016/03/17 1:48 AM
ユキさん。

馬の歯、白っぽいものもけっこうありますよ。逆に真っ黒に近いものもありますが。
それが時代の差なのか、保存状態によるのかはよくわかりません。
でも、黒光りする感じのは確かに格好いいです(笑)
馬の歯、臼歯はもう何個も持っているので拾いませんが、切歯は拾っちゃいますね〜。
from: hiyoco   2016/03/17 2:43 PM
上下逆に思っていました(笑)。馬の前歯ってこんな牙みたいだっけ?と考えていましたが、平らな方が上ですね。納得です。
from: よ〜かん   2016/03/17 9:43 PM
カッコイイですね〜
馬の歯は最初の写真のモノしか知りませんでした。
鎌倉で今までに拾えたのは牛の歯(多分)一つきり。
館山で馬の歯(多分)を拾ったことはあるので、どうせなら
逆だったらいいのにとよく思います(笑)
鎌倉名物、一つくらい見つけたいなあ・・・
from: 尚 nao.   2016/03/17 11:31 PM
hiyocoさん。

そうです、そうです。尖った方が歯根ですね。
僕も最初は別の動物の牙かと思いましたが、違いました(笑)
これらの歯はとても磨り減っているので、歳を取った馬のものと思います。
from: 尚 nao.   2016/03/17 11:36 PM
よ〜かんさん。

馬の歯、確かに千葉でも見かけますね。
でも鎌倉の打ち上げ頻度は、他の土地よりかなり高いと思います。
そのあたり、やはり名物と言ってもよいのでしょうね。
以前は歯に限らず、大きな骨などもかなりの頻度で見かけましたが
最近はどちらもかなり減った印象です。
減ったのは陶片などもそうなのですが、気象条件(による砂の移動)なども関係あるのかも。
ここ数年の暖冬傾向になってから、減ったような気もします。
from: Shige   2016/03/17 11:57 PM
おお、たしかにカッコええ〜!!
これ、咬合面を少し紙やすりで磨き、ハンコにしてはいかが??
回って漢字に読めそうです。
from: hana-ikada   2016/03/18 7:05 PM
かっこいい拾い物ですね〜鎌倉行きたいです。
以前、材木座で馬の歯らしきものを拾ったのですが
イマイチすっきりしなくて、一目で分かるこういったカッコいい歯に巡り会いたいわ(笑)
いや会えなくてもよいから、鎌倉の浜を端から端までのんびり歩きたいなあ〜〜(遠い目)
from: arisuabu   2016/03/18 9:17 PM
切歯カッコいい!!
これはいつか必ず拾いたいですね〜。
あー、また鎌倉の浜を歩きたくなってきました(笑)
from: ことまる   2016/03/24 9:37 PM
どっしりと黒光りする歯、格好良いです。
切歯、これは見たことないです。
馬の歯は格好良いですね〜猪の臼歯はいかにも歯!なので牙以外持ち帰りません。
from: 尚 nao.   2016/03/26 12:30 AM
Shigeさん。

レスが遅くなってスミマセン。
実はちょっと出かけておりました。
馬の歯ハンコ、かっこいいですよね。
何本か集まってきたので、試しに作ってみようかな?(笑)
from: 尚 nao.   2016/03/26 12:32 AM
hana-ikadaさん。

レスが遅れてスミマセン。
hanaさんは鎌倉はご無沙汰のようですね。
馬の歯はけっこう減ってしまった感じですが、それでもまだ拾えます。
何かと忙しいと思いますが、今度じっくり歩きにきてくださいね。
青磁もありますよ〜!
from: 尚 nao.   2016/03/26 12:34 AM
arisuabuさん。

arisuabuさんにお薦めしておいて、自分で拾っちゃいました!(笑)
でも本当に久しぶりで、とっても嬉しかったです。
昔ほど当たりのでない鎌倉ですが、ぜひお出でくださ〜い!
from: 尚 nao.   2016/03/26 12:36 AM
ことまるさん。

レスが遅くなってごめんなさい。
馬の切歯、こちらでも少ないです。臼歯ほどは見つからないんですよね。
イノシシの牙、千葉の山で一度、頭骨に出会いましたが、その際には持ち帰りませんでした。
あれはちょっともったいなかったかな〜と思ってます。
from: kikurage   2016/03/28 1:55 PM
ご無沙汰しております!←初回は軍人液の記事。

我が家の犬のかかりつけ医と、以前に私のディギングの話や、材木座に打ち上がる骨やモノの話をした際に、化石好きの先生としては材木座に"古い牛馬などの骨"が見つかるとの話に興味津々でした。
先生のお住まいは鎌倉なのですが、まさかの話だったようで 笑

私も立派な歯を見つけて先生にお見せしたいのですが、尚さんのように、そのようなザ&#8226;歯を見つけるには至らないものです。
最近気付いたのですが、近場でビーチコするなら車よりバイク移動のほうが良いですね 笑
from: 尚 nao.   2016/03/29 12:30 PM
kikurageさん。

ありがとうございます。
鎌倉にお住まいの方でも、ビーチコーミングの話題は新鮮なのですね。
鎌倉は歴史のある街で、その一端を海岸でも見られるのが楽しいところです。
馬の歯は最近は少なく感じていますが、このようにまだ見つかります。
まめに通うことが肝心ですね。

私の場合、バイクは乗れないので(笑)車移動オンリーです。
でも確かにバイクの方が、駐車場所を選ばないので便利だと思います。
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.