hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
これは骨化石?それとも…
    

先だってご協力いただいたクジラの耳石に続いて、この石なあに?の第2弾です。今回は葉山の海岸で拾ったもの。葉山は地元では珍しい、化石の拾える海岸だ。一番古い地層(葉山層群)で1650万〜1200万年前。過去には大きなメガロドンの歯の化石を拾った人もいる。とは言え、そんなものは超稀なことで、普通はちょっとした、多分もっと新しい時代の貝化石が拾えるくらいのものだ。さて今回の石、周りに落ちている石とは明らかに異質だったので拾ってみたもので、見ての通り多孔質構造っぽい見た目をしている。硬い多孔質のものと言えばスコリアとか骨を思い出すが、そのどちらにも似ていない。多孔質構造の部分は焦げ茶色で飴色光沢があり、孔の中は灰色。重さや硬さは石そのものだ。とにかく化石とか岩石鉱物とかには詳しくないので、また皆さんの忌憚なきご意見をお待ちしてます(笑)


         
         


続々更新中!旬は短いのでお見逃しなく……海山日和
コメント
from: 菊池直樹   2015/10/09 7:35 PM
鯨の骨の海綿質のように見えます。
from: Shige   2015/10/09 11:42 PM
はい、これは骨化石でしょうね。骨組織の粗さは、かな大き目の動物なので、鯨あたりが妥当でしょう。

上のコメントした菊池くんって、むかし高知で貝やってた人??
from: 尚 nao.   2015/10/10 11:46 PM
菊池直樹さん。

コメント、ありがとうございます。
やはりクジラの骨ですか。そうかな〜と期待はしていましたけれどね。
菊池さんはこの方面お詳しいのでしょうか。
from: 尚 nao.   2015/10/10 11:48 PM
Shigeさん。

ありがとうございます。
やはりクジラの骨化石なんですね〜。
葉山あたりの地層は海成層なので、骨ならクジラだと思っていましたが。
なにしろ化石は貝しか拾ったことがないので、葉山でこんなものが出るとは驚きです。
from: ユキ   2015/10/11 12:11 AM
 その飴色光沢は、私の持っているクジラの骨化石ととても良く似ています。
 そこまで円礫になっているものもイイですね〜!
 耳石、こちらでも拾えないかと、探していますが、なかなか見つかりません;
from: 尚 nao.   2015/10/11 1:24 AM
ユキさん。

そうですか!ありがとうございます。
これだけ摩耗していると、ネットで画像検索しても、印象がピッタリ合うものがなくて
骨っぽいな、骨だろうな…と思っても、なかなか確信が持てませんでした。
そちらは骨が出るのですから耳石もきっと出ると思いますよ。
from: hiyoco   2015/10/11 10:52 AM
すごいですね!そんなものが拾えるんですねー。見つける尚さんもすごい〜。
話は違いますが、今朝の鵠沼海岸には青いクラゲ、青い貝、青いウミウシ、来てましたよ。
from: 尚 nao.   2015/10/11 6:50 PM
hiyocoさん。

こんなものもあるんですね〜!って僕もそんな感想です。
貝の化石が拾えるのは知っていましたけど、ほかにそんな聞いたことがないですし。
ただこれは他の石とは見た目も明らかに違っていましたし、
そんなに石がゴロゴロしていた訳ではなかったので、けっこう目立ちました(笑)
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.