<< クジラの耳骨? | main | これは骨化石?それとも… >>
2015.10.03 Saturday

美の素

            

前回記事の拾いもの、見事にクジラの耳骨化石と認定(パチパチ!) しかし、それを拾った当日、そう銚子遠征はと言えば、耳石を拾った後に完全に時間をもてあましてしまった。予定では夕方まで銚子や波崎で過ごし、夜に南房まで移動して道の駅あたりで夜明かし。翌日は南房をサラッとチェックして帰るつもりだった。仕方がないので九十九里あたりをチェックしながら南下しようと移動開始。しか〜し、9月半ばの快晴の週末。海岸はどこも人と車でいっぱい。結局、大網白里の海岸をちょっと覗いただけで、夜明かし予定の道の駅・和田浦WAOまで来てしまった。そこでまずは海岸をチェック。ここでは前にヒルガオガイやジオクレアを拾っている。ところが波が強すぎたせいか海岸が真っ新で漂着物が何もない…。完全に行き詰まった。そこでついに決心。日没前に南房のポイント1か所をチェックして、最終のフェリーで帰ろう!


             
        

その日没前に辿り着いたポイントで拾ったのがこの壜。見つけた場所はほとんど水際でどんどん潮が満ちてくるし、心身共に疲れ果てていたので現場写真など撮る余裕がなかった。拾った時にはコルク栓がついていたけど、古いコルク栓は洗って乾燥させると縮んじゃうので廃棄した。さてこの壜、やや薄めのブルー硝子で、いい感じに気泡も入っている。高さはちょっと半端な72ミリ、底の一辺が22ミリ。ただし側面の角が面取してあるので、底の形は八角形になっている。エンボスは一面のみで「美の素商會」とある。「美の素」でネット検索してみると、いかにも○散○いダイエット商品がヒットするけれど、もちろん関係ないだろう。ただ、いつの時代でも美しさを求める女性の気持ちは同じなんだな…と思って、少し笑ってしまった。それにしても、最後に出てくれたこの硝子壜で、ホント救われたよ〜、夜行日帰りの銚子遠征(笑)



名前は招き猫の手……海山日和
コメント
夜行日帰りなんですか!
もっと近いと思ったのですが、ぞんがい遠いのですね。
遠いと言うよりも、車や人がおおいからかな??
ステキな薄青壜、やはり出るときは続きますね。(笑)

  • Shige
  • 2015.10.03 Saturday 18:01
お〜青いガラス壜、おめでとうございます!遠征したからには何かないとね(^-^)美の素、化粧水かなぁ?
  • ろっかく
  • 2015.10.03 Saturday 19:31
ハードな行程ですが、楽しそうです。
道の駅って駐車場も広いし便利ですね。
青いガラス壜、美しいです。
出るのですね〜素晴らしいです。
おめでとうございます。
  • ことまる
  • 2015.10.03 Saturday 21:47
ひゃ〜、車中2泊の予定だったんですね。計画しただけでもスゴイです。小さな青いビンに救われましたね!
  • hiyoco
  • 2015.10.03 Saturday 23:44
青い壜も行動力も羨ましいですね〜^^。
免許を取り損なったまま○十年、特に不自由は感じずに済んでいましたが、
自分で運転出来たらBCも好きに行けるのに、と最近になって後悔しています。
  • sato
  • 2015.10.04 Sunday 12:40
珍しい青いびん、良かったですね!
ちょっとイボコロリみたいな形状ですね。
こちらは、今日蚤の市で少し収穫があったので、またUPしておきます。
  • ボトルソウドウ
  • 2015.10.04 Sunday 12:50
Shigeさん。

都内とかから高速道など使えば日帰りコースでしょうけれど
うちの辺りから下道オンリーで行こうと思うと、かなり遠いです。
アクアラインにお金払うくらいなら東京湾フェリーにお金を払いたいですし(笑)
壜は本当にラッキーでした。天使が舞い降りたかと思いましたよ(大袈裟ですね 笑)
  • 尚 nao.
  • 2015.10.04 Sunday 18:27
ろっかくさん。

ホントです。いくら旅行が楽しいとは言え、遠征して成果が乏しいと厳しいです。
美の素、中身はなんでしょうね。素というくらいだから基礎化粧品ぽいですけど。
化粧水にしては量が少ないような気もしますが…。
  • 尚 nao.
  • 2015.10.04 Sunday 18:28
ことまるさん。

自分1人だと、ついついハードな方にいっちゃいますね。
でも気ままに車を走らせるのも久しぶりだったので楽しかったです。
今回の青い壜、他では出ていないものなので、けっこう貴重っぽいです。
旅の思い出と一緒になるので、思い入れが増しますね。
  • 尚 nao.
  • 2015.10.04 Sunday 18:51
hiyocoさん。

1人だと、そんな感じですね〜。宿に泊まるとか最初からまったく考慮しませんでした(笑)
自分の車を使わないほど遠いところは、安〜い宿を探しますけど。
今回はこの壜に本当に救われました。
割れ欠けもなく、超美品です。お宝ですね!
  • 尚 nao.
  • 2015.10.04 Sunday 18:53
satoさん。

いや、実は腰が重くて、行動力はない方なんです。
ホント地元でちょろっと…とか、せいぜい隣県へ日帰りがいいところ。
今回のような計画はけっこう久しぶりなんですよ〜。
僕の場合、免許と車、これがないとダメですね。
海なんか全然行けなくなってしまいます。
  • 尚 nao.
  • 2015.10.04 Sunday 18:56
ボトルソウドウさん。

そうそう形状はイボコロリの壜に似ています。
なかなかいいですよ。今まで拾った壜の中でも、かなり高得点の美品です。
素性についての情報がまったくないのが残念ですが、なにか発見されたらぜひ教えてください。
そちらの収穫も楽しみにしています。

全然関係ないですが、数日前に富山の置き薬の営業がうちに来ました(笑)
  • 尚 nao.
  • 2015.10.04 Sunday 18:58
これは良い瓶、遠征の甲斐があったというものですね。
首都圏周辺は人出の多さという敵も油断なりませんね(笑)
  • gohyakuyendama
  • 2015.10.05 Monday 19:01
 美の素!
 いいなぁ〜、あやかりたいです。
 壜の色もさわやかなブルーで素敵ですね!
  • ユキ
  • 2015.10.05 Monday 20:32
gohyakuendamaさん。

形、色、エンボス、気泡と、よい要素をみな備えたいい壜です。
誰も拾ったことがないような壜を見つけると、ホントわくわくします。
首都圏やその周辺はとにかく人も車も多いですからね。
仕事柄、時間の融通が利くので普通なら平日行動をするのですが、
この時はいろいろな予定や、天候の条件などで週末になってしまったのです。
  • 尚 nao.
  • 2015.10.06 Tuesday 00:33
ユキさん。

最近は以前に比べると古い壜そもののが出にくくなっていますが
それだけに、こういう素敵な壜に出会えると、嬉しさが溢れてきます。
ブルーの色が濃すぎないところが、爽やかな感じですよね!
  • 尚 nao.
  • 2015.10.06 Tuesday 00:34
初めまして、ドクターKともうします、白髪染の研究をしています。偶然目にしたのですが、美の素商会は、戦前から白髪染「スミレ」を発売しており、小石川区大塚上町にあったようです。今回の青い瓶が白髪染かどうかは確認できませんが、もう少し調べてみたいと思います。
  • ドクターK
  • 2017.06.20 Tuesday 11:48
ドクターKさん。

コメント、ありがとうございます。
美の素商會は白髪染めを作っていたんですね〜。
野草好きには「スミレ」という商品名もなんとも言えず嬉しいものがあります。
白髪染めメーカーも戦前はかなりいろんなメーカー、ブランドがあったようですね。
白髪染めでは「君が代」がお気に入りなんですが、いろいろな壜のタイプがあって
でも、さすがにビーチコーミングではコンプリートできず残念なところです。
  • 尚 nao.
  • 2017.06.20 Tuesday 23:37
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM