<< たったこれだけ…。 | main | クジラの耳骨? >>
2015.09.18 Friday

瑠璃祭り(ルリガイ)

           
       

今週月曜日、「えのしま貝散歩」のhiyocoさんがルリガイの漂着を記事に書かれていた。週末の残念な結果でちょっとストレスが溜まっていたので、まあ2〜3個でも拾えればいいかと翌火曜日に鎌倉に出かけてみた。そしたら…あったよ!しかもたくさん!! およそルリガイと縁がなさそうな川由来のアシ屑に混じってポツポツと。これは久々の大量漂着だ。夢中になって探していると、1人の男性からお声をかけられた。鎌倉在住のNさん。彼のお話によれば月曜日からかなりの数が漂着していたとのこと。エリアも材木座海岸だけでなく由比ヶ浜まで。しかも由比ヶ浜の方はヒメルリガイも多く漂着していたらしい。Nさんが拾われたものも見せていただいたが、けっこうな数を拾われていた。こちらは時間もなかったので材木座海岸の西半分だけしか歩けず。でもルリガイが30個とヒメルリガイが1個。Nさんは僕の数倍は拾っていると思われるし、海岸で踏みつぶされていたものもかなりの数があったので、100個は軽くオーバー、おそらく200個レベルの漂着だったようだ。状態の悪いものもあるけど、久しぶりにまとまった数のルリガイが拾えてなかなかの満足感(むふ〜)


         


拾えなくても楽しいもん!……海山日和
コメント
お〜! 夢のような光景・・・
地元でいいじゃんは、瑠璃貝祭りだったのですね。
私は地元ではいくら探しても見つからなかったので、室戸岬まで行きようやく拾えたのですが、砂利浜だったので割れ貝ばかりが数個でした。(^^;)
いいなー、こんなお祭りは大歓迎ですね^ ^まだしばらく拾えそうですね。
  • kin
  • 2015.09.18 Friday 20:42
素敵!こんなに紫色が揃うとキレイですよね(^-^)
  • ろっかく
  • 2015.09.18 Friday 20:56
凄い数!!まるでこちらとは別世界ですね〜。
1個でよいので早く実物を見てみたいです^^。


  • sato
  • 2015.09.18 Friday 21:23
お〜!!
おめでとうございます
みごとですね〜
本当にキレイですね、グラデーション見事です♪
  • あかずきん
  • 2015.09.18 Friday 21:45
私が拾ったルリガイも川ゴミに混じっていたので、ちょっと意外でした。
それにしても壮観ですね!これだけ拾えたなら気分も上がったことでしょう。湾全体に漂着だったんですね〜。
  • hiyoco
  • 2015.09.19 Saturday 00:23
先日は突然声をかけてすみませんでした、鎌倉のNです。
私が拾ったルリガイの数は97個とヒメルリガイ22個にアサガオガイ1個で全120個でした。
なお、大型の物は尚さんのブログの写真の付近に集中していたようで、由比ケ浜は中央付近で小型(極小)の物とヒメルリが集中的に拾えました。
アサガオは由比ケ浜で一つでした。
以上参考までに、また海でお会いしたら気軽に声をかけてください。
ちなみに名前のCMはコレクトマニアの略です。
  • 海のCM
  • 2015.09.19 Saturday 01:03
渚の探偵:助手さん。

あった! あ、ここにも。 またあった!
という感じ、いいですよね〜(笑) なんか超久しぶりに味わいました。
大量漂着にはホント縁がなくて、これだけ拾えたのは本州では2度目です。
その1回が前記事で書いた茨城県の波崎なんですよ。
僕が持っているルリガイの最大サイズは、その時に拾ったもので
未だに記録は破られていません。
  • 尚 nao.
  • 2015.09.19 Saturday 10:23
kinさん。

いや〜ホント久しぶりに楽しめました。
こちらでは例年数個拾えれば…という感じで、拾えない年もあります。
こういうお祭りは何度あってもいいですね。
次は海豆祭りとか開催してほしいです(笑)
  • 尚 nao.
  • 2015.09.19 Saturday 10:25
ろっかくさん。

超久しぶりに紫色が揃いました。
もっと、机の上とか埋め尽くすくらい拾ってみたいですね。
後が大変そうですが…(笑)
  • 尚 nao.
  • 2015.09.19 Saturday 10:30
satoさん。

この手の浮遊系はほんと運任せですからね〜。
1〜2個は例年見られますが、これだけの漂着はこちらでもかなり稀なことです。
ルリガイなどは日本海側はこちらに比べると少ないのでしょうか?
でもその分、アオイガイとかは多いですから、その違いはなんなんでしょうね。
  • 尚 nao.
  • 2015.09.19 Saturday 10:34
あかずきんさん。

ありがとうございます。
ルリガイの色ってなかなか微妙で、デジカメ写真ではなかなか再現しにくいのですが
まあまあ近い色にはできたかと思います。
グラデーション、確かに綺麗です。
  • 尚 nao.
  • 2015.09.19 Saturday 10:36
hiyocoさん。

これだけ拾えるとホント楽しいですよ〜。探せば見つかる…という感じ。
これってなかなか味わえないですから。
鎌倉は相模湾のちょうど東の内隅で、南風でも西風でもものが寄りやすい感じです。
何年か前にも大量漂着がありましたが、これって運次第で当日か翌日しかチャンスがないです。
もちろん僕はその時チャンスを逃していたので、もう超久しぶりでした。
  • 尚 nao.
  • 2015.09.19 Saturday 10:40
海のCMさん。

いえいえ、こちらこそお声がけいただき、詳しい情報を教えていただいてありがとうございました。
すぐに「尚 nao.さんですか?」と言われた時には、簡単にバレた〜と焦りましたが(笑)
それにしてもルリガイ97個!その他合計120個ですか〜。
ちょうど4倍ですね。すごい数です。そんなに拾えたらもう感激ですね!
ヒメルリガイはここ数年ほとんど寄ってなかった感じですが、今回は来たんですね。
僕はヒメルリガイは1個でしたが、今まで拾った中で最大級のものでしたよ。
これからも海でもブログでも、よろしくお願いします。
  • 尚 nao.
  • 2015.09.19 Saturday 10:49
なんということでしょう・・・。
帰省したのが次の週であれば、この瑠璃祭りにバッチリ参加出来たのに・・・。
悔しいです!!(笑)
ルリガイは数年前に2個拾っただけなので、ぜひまたお目にかかりたいです。
 ルリガイ、美しいですね〜^^
 ルリガイの大漂着・・・とまではいかなくても、せめてギンカクラゲにまた出会いたいです。
 できればそこに2、3個のルリガイが転がっていてほしいです・・・;
  • ユキ
  • 2015.09.19 Saturday 22:03
arisuabuさん。

1週間違いですか〜。残念!
こういうのはホント運頼みで、鎌倉では当たりでも周辺ではハズレとか多いです。
青いクラゲが来たから貝も来るという訳でもないのですよね。
とにかくシーズン中、強めの南風が吹いたら海岸歩きに出かけるしかない。
でも早々出かけられる訳でもないので、難しいところです。
  • 尚 nao.
  • 2015.09.20 Sunday 00:10
ユキさん。

やはりこの色合いは美しいですし、何度拾っても嬉しくなります!
そちらまで流れていくのはなかなか難しいことかもしれませんけど
日本海側のビーチコーマーさんは多いですし、そのブログをチェックして
青いものが来ている時は、その数日後に出かけてみるとか、作戦も必要かもしれませんね。
ぜひ見つけてください!
  • 尚 nao.
  • 2015.09.20 Sunday 00:13
ずいぶんたくさん拾いましたね。それも色が美しいものが多いですね。でも、さぞ大変でしたでしょう。私は昔、島根県浜田市で大量漂着に出あいました。ちょっと薄ボケた色が多かったですけれど。夢中で拾って帰りましたが、後が大変でしたね。天使のように美しい青い巻貝は、悪魔のような肉体を持ってましてね。レバーみたいなのがドロドロ、ボトボト、いくらとっても出てくるので、最後は近距離でシャワーを当ててしまいました。それでもルリガイ壊れませんでした・・・あれ以来、ルリガイの大量漂着が怖いです。見たら拾いたくなるでしょうし。ま、広島の海岸を這い回っている間は大丈夫ですが。
  • 陶片狂
  • 2015.09.20 Sunday 08:22
陶片狂さん。

いや〜久しぶりにお腹いっぱいになりました!(笑)
でも臭かったですよ〜。
帰りの車の中、まあほんの10分くらいですけど、臭いが充満してました。
でも中身の処理はそれほどには苦労しません。
このくらいのサイズだと、水道の水を殻口に当てているとスルッと中身が出てきます。
新鮮なうちはほぼそれで完全に処理できるので楽ですよ。
少し乾いていると、中にこびり付いているのでちょっと大変かもです。
昔、西表島で大量漂着にあったときは貝がみな小さかったので苦労しましたが。
  • 尚 nao.
  • 2015.09.20 Sunday 17:51
本当、今回は遠くより地元に運がありましたね(^^)
たくさんのルリガイの漂着、久しぶりです。
各地のコマーさんの間で話題になっていますが、私はたぶん縁が無いだろーなー(笑)
でも浜のお祭りの話題はやっぱり嬉しいね(^▽^)
  • hana-ikada
  • 2015.09.22 Tuesday 01:13
hana-ikadaさん。

今年は地元に運がありました。
ルリガイ、今年はShigeさんの伊良湖でも当たってますし、千葉のYUKIさんも拾われてますね。
けっこう当たり年なのかもしれません。
ということは、これから初冬の頃にかけて波崎は当たる可能性も?
僕が以前波崎でルリガイを拾ったのは12月ですよ。
しかも今まで拾った中で最大サイズです。漂流しながら成長したんでしょうね(笑)
  • 尚 nao.
  • 2015.09.23 Wednesday 10:44
そっちにも来ましたね。
渥美半島は断続的に着ており、やはりミラクルのときにもまつりが続いていました。最初は拾っていましたが、もう途中で他の拾い物に気が行き、やめちゃいましたが、こっちも数百以上のオーダーできていましたね。
ビバ、薄紫祭りですね。
  • Shige
  • 2015.09.24 Thursday 19:28
Shigeさん。

やっと来ました。
それにしてもさすが遠州灘。それに黒潮反流も大きい流れなんですね。
こちらは黒潮本流から遠いですし、流れてくるものの種類も規模も遠くおよびません。
今回これだけの規模で漂着したのは久しぶりだと思います。
まあそれだけに、お宝感も失われず、飽きることもないのですが(笑)
  • 尚 nao.
  • 2015.09.25 Friday 22:22
凄い!!
ルリガイ祭りですね〜!!
薄紫色の壊れやすい貝が、良くぞ割れずに上がってくれた!って思います。
きれいな色ですね〜!
  • ことまる
  • 2015.09.26 Saturday 17:10
ことまるさん。

例年、数個だったルリガイがこれだけ拾えると嬉しいですね!
こちらでは大量漂着はかなりレアケースですし、
これだけの規模は地元では僕は初めての体験です。
ホント綺麗な色で、見ていて飽きませんね。
  • 尚 nao.
  • 2015.09.26 Saturday 23:01
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM