hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
たったこれだけ…。
       

週末、10年ぶりに千葉県の銚子と茨城県の波崎(神栖市)に遠征してきた。しかし、こちらでお伝えした通り、悲惨なくらいの惨敗。今回はお試し的な意味合いのある遠征ではあったものの、さすがにそれなりの時間と資金と労力を消費して出かけている訳なので、何かしらの成果がほしい。しかし僕の手に許されたものは、このちびっこい硝子浮き、ただそれだけだったのだ。まあ、それでも嬉しいよ。これがなかったらマジで立ち直れないくらいのショックだったかも…。
このちび玉、直径(長径)は55ミリで、見ての通りヘソ側が少し潰れたような形。エンボスマークなどはないし、日本製かは怪しいところ。このサイズのものは過去に2個拾っていて、それぞれに個性的だ(写真下。中央が今回のもの)。ガラス浮きではこれが最少サイズなのかな? しかし、これだけじゃさすがに納得できない。またリベンジ遠征しなくちゃね!


        

そしてなんと。週が明けたら“地元でいいじゃん!”という事態が発生!? それは次回へ(今週中に更新します)。
コメント
from: ろっかく   2015/09/15 8:18 PM
どれも素敵なガラス浮きじゃないですか!ブルーの浮きって見たことないです(^-^)
from: sato   2015/09/15 10:59 PM
夫々色合いが異なるのも綺麗ですね♪
中央の色は、私が唯一古道具屋さんで買って持っている(笑)、
MADE IN JAPANのエンボスがあるガラス浮きとよく似ています^^。
from: 尚 nao.   2015/09/16 1:24 AM
ろっかくさん。

いやいや、3個拾えたら良いですが、1個ですからね〜。
ほかに南方系種子とか拾いたくなるようなものがナッシングでしたんで。
うちにはそんな数はありませんが、水色系が多いです。
下写真の右のはちょっと色が濃いめですね。
from: 尚 nao.   2015/09/16 1:27 AM
satoさん。

下写真の中央が今回のです。
この小さいやつらは3個ともエンボスはありません。
エンボス入りのはブログでは紹介していませんが、「旭」と「川口」を拾ってますよ。
ガラス浮きも、1つひとつ微妙に色合いが違ったりして、おもしろいですね。
from: エリリン   2015/09/16 8:57 AM
こんな小さなガラスの浮きがあるんですね.

かわいいです。
ガラスの浮きはこれまで出会っていないので
いつか見つけたいです。
近所の友人も地元生まれですが今までに1個しか拾った事がないそうです。

よく見つけられて。良かったですね!

[地元でいいじゃん!]
という嬉しいニュースを楽しみにしております!

尚さん,もし宜しければリンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?
from: arisuabu   2015/09/16 7:34 PM
可愛いガラス玉ですね。
底が潰れていると据わりが良いので、結構好きです。
こちらは先週帰省した際、雨の材木座海岸を歩きましたが、素焼きの沈子とオレンジ浮きをそれぞれ1個拾っただけでした・・・。
覚悟していたとはいえ、それだけだとやはり相当にガッカリしました。
馬の歯は、まだまだ遠い存在です・・・。
from: Shige   2015/09/16 9:05 PM
まぁ、この時季のガラス玉あれば、OKとしましょう。そして地元もいいですよね。何があったかな〜??
from: 尚 nao.   2015/09/16 10:10 PM
エリリンさん。

ちびサイズのガラス浮き、可愛らしいです。何に使われるのでしょうね。
今回の場所では10年前に一度に数個拾ってますが、今回は1個だけでした。
地元では10年間で2個拾っただけですかね〜。
でも尺玉を拾った人もいますから、海に行き続けるしかないですね。

リンク大歓迎です。相互リンクでお願いします。
from: 尚 nao.   2015/09/16 10:14 PM
arisuabuさん。

ガラス浮きの宝庫・北海道からしたら、恥ずかしいような成果ですが(笑)
小さくて可愛らしいのは大好きで、嬉しい拾いものになりました。
先週の鎌倉ですか。実のところ8月半ばから天気が悪く、北寄りの風ばかり吹いてます。
こうなると南、沖ものは寄りませんし、海が荒れないと古いものも揚がりにくい…。
なかなか手強いところではあります。
from: 尚 nao.   2015/09/16 10:16 PM
Shigeさん。

OKとします…(笑)
今年は台風のルートもイマイチですし、いいタイミングでものが寄ってないみたいです。
それにしても種子関係の少なさは異常なレベルに感じました。
ここに来ればなにかしらは…と思っていただけにショックでしたね。
from: エリリン   2015/09/17 5:05 PM
尚さん,相互リンクをありがとうございます!!

早速リンクさせて頂きますね。

海通い,続けているときっといつかまた
お宝に出会える事と思います。

尚さんや皆さんのお宝を拝見するのを楽しみにしております。
from: 渚の探偵:助手   2015/09/17 11:09 PM
ガラス浮き、おめでとうございます。
残念な気持ちも、こいつ一つで帳消しですね!
こちらは3年前から漂着がありませんが、まだ3ヶ月ありますから諦めていませんよ!(笑)
from: 尚 nao.   2015/09/17 11:46 PM
エリリンさん。

海には相当行っていると思うのですが、その割には成果が少ない感じです(笑)
場所的にも南のものがすごく寄る場所ではないですし
開発が進んでいて古いものが出る場所も減ってますし、厳しいですけど
根本的に海が好きなので、これからも通い続けますよ。
from: 尚 nao.   2015/09/17 11:48 PM
渚の探偵:助手さん。

そちらは地元で尺玉とか拾われてますからね〜。こちらは遠征してちび玉です(笑)
しかし、前の漂着から3年も経ってるんですね?
そちらはいつも良いものを拾われている印象なので、もっと最近かと思ってました。
またどーん!とどでかいのとか拾ってください!
from: ユキ   2015/09/18 7:54 PM
 そう、遠くに行けばいいってもんじゃあ〜りません・・・と自分に言い聞かせています;
 私も先月から、休日は南方面へプチ遠征を繰り返していますが、収穫ナシです;
 そして帰り道に立ち寄った近場で琥珀がフィーバーしていて何とか手ぶらは免れています;
 ・・・最初から近場にしておけば、ガソリン代もかからないのに(‐‐;)
from: 尚 nao.   2015/09/19 10:20 AM
ユキさん。

今回はその場所でないとダメな別目的(の下見)もあったので、
とにかく一度というか再訪しなくては…と思っていたのです。
それに地元ばかりじゃ飽きちゃいますし、ちょっとした旅行気分は楽しいもの。
なので成果なしは悲しいですが、出かけたこと自体は別に後悔はしてませんよ〜。
遠いと思っていても一度行ってしまえば、再び腰も上がります(笑)
from: kin   2015/09/19 3:25 PM
こちらでもひとつ拾えました。幸先よくてうれしい一個でした。
from: 尚 nao.   2015/09/20 12:07 AM
kinさん。

そちらも、そろそろシーズン入りが見えてくる頃ですね。
この時期に拾えるのは本当に幸先がいいです。
また羨ましい御報告を楽しみにしています。
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.