<< いまさら鎌倉青磁3(4月分) | main | 海の中の恋愛模様をチラッ! >>
2015.07.03 Friday

指先に青

            

今週の水曜日は日中にかなり強い南風が吹いた。青いクラゲが来ているという話もあったので、翌日とある海岸に出かけてみると…。それほど大きい個体はないけれど、打ち上げ帯に沿ってカツオノエボシがぽつりぽつりと打ち上がっている。今季、これだけまとまった数が来るのは初めてではないだろうか。そうなれば当然、期待するのは青い貝。歩き始めはまだ雨が止んでおらず、傘を差しながら目を皿のようにして打ち上げ帯を見て歩く。


          
          

あったよ〜! だけど小っさ!! 海岸を往復で2キロくらい歩いたけど、見つかったのはこの2個だけ。天気も天気だったので、犬の散歩やサーファーさんの足跡はあったけど、ライバルはいなかったと思う。この大きさだと昨年の秋生まれかな? 冬を越して沖合を漂っていたものではなく、この時期に南方から来たものだろう。今年は我が地元より西南のエリアでも青いクラゲや青い貝が遅れているという。確かShigeさんやhiyocoさんがアサガオガイを拾われてらしたと思うけど、数は出ていないはず。今季はウミガメの産卵上陸も例年よりかなり少ないらしいし、紀伊半島南端あたりの黒潮の流速も例年の半分くらいなのだそうだ。エルニーニョが続いているということだけど、その影響もあるのだろうか。太平洋の熱帯エリアでは水温がとても高く、来週以降、日本列島にも台風がやって来る予報。それでまた何か変化があるかな?



こちらも更新。蟹玉みたよ!……海山日和
コメント
わぁ〜 アサガオガイ、いいなぁ〜!
先月は台風も来なかったので、こちらの渚には青クラゲたち(県境には骨格だけ漂着)も漂着しませんでした。(^^;)
  • 渚の探偵:助手
  • 2015.07.03 Friday 23:15
渚の探偵:助手さん。

いや〜やっと…という感じですね。
カツオノエボシを見るのは今季初ではないのですが、前は数個。
今回は数十以上のレベルで漂着していました。
でも全般に小さいのが多かったですね。写真のが一番大きいくらいで浮き袋5センチ程度でした。
来週以降、台風連発になりそうな予測も出ていますが、どうなるか…ですね。
  • 尚 nao.
  • 2015.07.04 Saturday 01:51
これからもやって来ると良いですよね♪今季の漂着の様子、楽しみです(*^^*)こちらも今季はどうなのか、期待してしまいます!
  • ろっかく
  • 2015.07.04 Saturday 07:55
指先と較べると、ほんとに小さいのですね!
でもやっぱり綺麗なブルーですね〜♪
カツオノエボシも不思議な形だし、太平洋側の漂着物も楽しみです^^。
  • sato
  • 2015.07.04 Saturday 19:50
キュートなアサガオですね。
庭の朝顔も咲き始め、アサガオといえば、植物も浮遊貝も同じ季節なんだと思いました。
今年の海辺はどんな感じに打ち上げがあるか楽しみですね。
  • hana-ikada
  • 2015.07.05 Sunday 22:55
ろっかくさん。

今季は全般送れている感じですが、その分、秋以降がよいのかもしれません。
まあ自然相手ですから、こればっかりはどうにもなりませんね。
夏は海水浴客が多くて、ちょっと海岸から足が遠ざかります。
梅雨が明ける前まででしょうか。
  • 尚 nao.
  • 2015.07.06 Monday 01:04
satoさん。

いや〜ホント小さかったです。
昔沖縄で大量漂着に遭った時は、かなり小さいサイズのを拾いましたが
こちらでこのサイズは逆に少ないかもしれません。
この時は外にも打ち上がったものが多かったので、
それらは海山日和の方で紹介しますね(つまり拾ってないものです)。
  • 尚 nao.
  • 2015.07.06 Monday 01:06
hana-ikadaさん。

そう言われてみればそうですね。
アサガオの季節にアサガオガイ…名前の由来もそのあたりなんでしょうかね?
今季はどうなるでしょう。
もともと千葉に比べるとこちらは南方系は寄りにくいのですけど
南風が吹くとやっぱり海岸に行きたくなっちゃいますね。
  • 尚 nao.
  • 2015.07.06 Monday 01:08
やはりウミガメの上陸が遅れているようです
今か今かと待ちわびているのですが、笑
ルリガイは
こちらも何年か前に大量漂着しましたが今季は
夢よ再び〜とは行かないようですね〜
  • あかずきん
  • 2015.07.06 Monday 19:15
おめでとうございます〜!
アサガオガイ、小さくても青色はぴか一。美しいです。
  • ことまる
  • 2015.07.06 Monday 23:37
あかずきんさん。

ウミガメ、そちらでもそうですか。
黒潮も対馬海流も根っこは同じなので、ダメなんでしょうね。
大量漂着はこちらでは1度小規模のものにしか出会っていません。
沖縄の時は冬で、数は多いのですがみんな個体が小さくて…。
まあ貴重な体験でしたけどね(笑)
  • 尚 nao.
  • 2015.07.07 Tuesday 11:09
ことまるさん。

ありがとうございます。
ホント小さくても美しいですね!
ここ数年、ルリガイの方が目立っていた印象ですが、今季はどうなるか。
これで終わりにならず、いっぱい来てほしいです。
  • 尚 nao.
  • 2015.07.07 Tuesday 11:11
ホント、今年は少ないですね。
ウミガメの上陸も少なく、あらら・・・一体どうしたんだろ?って感じです。
このまま、行ったとしたら・・・???
多すぎるのも困りものですが、これだけ少ないと歳時記にもなりません。(笑)

  • Shige
  • 2015.07.15 Wednesday 21:58
Shigeさん。

ホント少ないですね〜。
今回の台風で何かしら、それこそ文字通り潮目が変わってくれるでしょうか。
実は昨日、千葉に行ってきましたが、海が荒れている割りに南方系はほとんどなし。
わずかにテリハボク3個と、サキシマスオウ1個でした。
カツオノエボシさえ2個体しか見ませんでしたよ〜。
秋に期待ですかね?
  • 尚 nao.
  • 2015.07.16 Thursday 19:34
コメントする








 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM