<< 海の中の恋愛模様をチラッ! | main | いまさら鎌倉青磁4(5月分) >>
2015.07.18 Saturday

デカぺろ the Third

        

この春の干潟歩きでの一品。猫の額のような小さな干潟を、隅々までくまなくチェックしたら、ちょっとした物陰にこれがポツン。やった!久しぶりのデカぺろだ〜と思ったものの、手に取ってよく見るとどこか見覚えが。家に帰って確認してみたら、やっぱり以前に拾っているのと同じだった…。嬉しいは嬉しいんだけど、やっぱり新しい未見のタイプを拾いたいよね〜。でもまあ考えてみれば、前のものとは拾った場所は違うとは言え、同じ市内。同じ業者が市内各所に卸していても、あるいは同じお店から購入されていても不思議じゃない。そうそうは未見のタイプなんて出ないか。六角タイプとか一度見てみたいんだけどな。でも貴重な出会い。傷もヒビもない綺麗な完品だし、これはこれで大事にしましょ。


          
          


珍しいくらいに更新中……海山日和
コメント
なんだかんだ、忙しそうにしてる割には、ちゃんと見つけてますよね。
さすがら〜!!
  • Shige
  • 2015.07.18 Saturday 19:22
いつもの事ながら、こういうのが幾つも見つかるなんて羨ましい〜!のひと言です^^。
  • sato
  • 2015.07.18 Saturday 20:55
何とも素晴らしい〜
おめでとうございます^^

そちらには6角タイプありそうですね〜
  • あかずきん
  • 2015.07.18 Saturday 21:27
久しぶりのコメントになります。
シンプルな形に色も透明、オーソドックスで良いですね〜
最近は欠けたぺロやコンペイトウは出ましたが完品はなかなか・・・
ビーチコーミングも無理で、骨董市・店も望めないコチラでは地道に拾うしかありませんね。
  • ボトルソウドウ
  • 2015.07.18 Saturday 23:44
Shigeさん。

これを見つけた時は、まだまだ余裕があった時でした(4月だったかな? 笑)
でも、最近ではこういうのが1年に1度出れば立派…という感じになってます。
どこかザクザク拾える場所とかないでしょうかね〜(笑)
  • 尚 nao.
  • 2015.07.19 Sunday 00:45
satoさん。

多分、satoさんが歩くような素敵な海岸ではないからですよ。
そちらは歴史があり、沈没船あたりから陶片や完品が打ち上がりますが
こちらが歩くのは、まあ昔のゴミ捨て場代わりのような場所ですから(笑)
  • 尚 nao.
  • 2015.07.19 Sunday 00:47
あかずきんさん。

3個目とは言え、嬉しいものです。(実は欠けたヤツはもういくつか拾ってますが)
6角タイプは、県内では出ていないかもしれません。
千葉では出ているようですので、出かけた時など期待してるのですけどね。
最近は千葉も既知のポイントももうダメな感じです〜。
  • 尚 nao.
  • 2015.07.19 Sunday 00:49
ボトルソウドウさん。

あまり飾りっ気のないペロですが、気泡は多くて綺麗ですよ。
大きいので存在感もあります。
そちらも、いろいろ出てきてますよね。
廃村でもあまり人口、世帯数が少なかったようなところだと、
こういった子供向けのものは出にくいかもしれませんね?
町外れくらいのハケなんかの方が狙い目かもしれません。
すごいお宝発見、期待してます!
  • 尚 nao.
  • 2015.07.19 Sunday 00:53
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM