<< 祭囃子の余韻 | main | 八角角貝 Yakadotunogai >>
2015.10.25 Sunday

気になる陶片…近代編

         

今年の早春、中国青磁を狙って鎌倉の海岸を歩いたときの副産物たち。最初のものは、見つけた瞬間「あっ、これはどこかで見たことが…」と思った。おそらく戦前もの。なので右書きで「シントーレ」だ。ところが検索しても何もヒットしない。そこで、この手のものを見た記憶があるなら、それはきっとりちょうけんさんのところか陶片狂さんのところだと当たりをつけて探してみる。するとありました! 見つからないはずだよね。名前は「シントール」だもの(笑) この正体は巴布薬…湿布をする時に塗る薬剤らしい。蓋の絵は戦前の日本の領土や勢力範囲を描いていているというものだ。これは蓋だけでもぜひ完品を拾いたいものだね。


         

次は、写真を見ただけで製造元というか何の関連か、わかった人もいると思う。これはキリンレモンのノベルティ灰皿の欠片だ。本来なら権利関係などもあるのでこういうことはしないのだけど、もうネット検索しても画像が出てこないので、かつてオークションに出品されたらしいものの写真を載せておこう。今年の春時点でも、写真はこの1点しか見つからなかった。キリンレモンの発売開始は1928(昭和3)年。この灰皿が作られたのも、側面にある「清涼飲料」の文字が右書きだし、資料の乏しさから考えても、戦前のもので間違いないだろう。


                

最後に紹介するのは、陶製容器の蓋。


          

          

中央のエンボスを見てみると、花椿のマーク。つまりこれは資生堂の商品だったことがわかる。しかし、資生堂の容器は大手企業の割には資料が少ない。陶製なのだから戦時代用品というのがまず頭に浮かぶが、それに該当するような商品容器は見つかっていない。資生堂と言えば昔、糊瓶みたいなグリーン硝子の広口瓶で花椿マーク入りのを見つけたこともあるが、それも正体不明だった(肝心の瓶は、中にピッタリはまった石を取り除こうとしたら、パックリ割れちゃったけどね 泣)。



秋も花尽くし。センブリ咲いてます……海山日和
コメント
キリンレモン、飲んだ記憶があります。ビンに黄色でキリンの模様だったかなぁ?昔のノベルティは味がありますよね〜
  • ろっかく
  • 2015.10.25 Sunday 15:40
ん〜〜仕上がりが不明のジグソーパズルみたい。
キリンレモンの灰皿、良いですね。
そういえば最近、分煙のせいか灰皿そのものを見る機会が激減しました。ちょっぴり寂しいですね。

いつもながら、尚さんの情熱的な調査力?推察力には恐れ入ります(^^)
  • hana-ikada
  • 2015.10.25 Sunday 17:26
どれも面白いですね♪
そういえば、少し前に花椿マーク入りの綺麗なグリーンのシーグラスを拾ったので、
同じものかどうかちょっと気になります^^。
  • sato
  • 2015.10.25 Sunday 19:38
上手く割れてくれましたね。
戦前の地図のイメージなら、大東亜共栄圏ですよね。やはり東京に近い鎌倉ならでわの陶片ばかりです。
  • Shige
  • 2015.10.25 Sunday 23:03
戦前のものは大好きなのでとても興味深いです。
鎌倉海岸にまた行きたくなりましたよ。
  • gohyakuyendama
  • 2015.10.26 Monday 21:23
ろっかくさん。

キリンレモン、ほとんど飲んだ記憶がないんです。実は炭酸飲料がちょっと苦手で…(笑)
ノベルティは確かに昔の方が味がありますね。今のは洗練されすぎな感じが…。
そう感じるのは昭和世代だからでしょうか。
  • 尚 nao.
  • 2015.10.26 Monday 22:27
hana-ikadaさん。

確かにジグソーパズルにみたいな感じですね。陶片のパズル、いいかも?(笑)
うちの家は誰もタバコを吸わなかったので、灰皿には縁がなかったのですが
このキリンレモンの灰皿はとてもいい感じですね。

自分の調査力は大したことないですよ〜。
いろいろ詳しく調べられている方々がいらっしゃるので、それを当てにしているだけです。
  • 尚 nao.
  • 2015.10.26 Monday 22:30
satoさん。

小さな陶片ですが、なかなか興味深いものが拾えました。
花椿のガラス瓶は、見事なまでにパックリ真っ二つに割れてしまって
ショックのあまり持ち帰りませんでした。
しかし後にも先にも、その時しか出会っていない稀少品。
資料用に持ち帰ればと後悔しても、後の祭りですね…。
  • 尚 nao.
  • 2015.10.26 Monday 22:32
Shigeさん。

そうなんです。ちょうど日本が残っていてくれて。これがなかったら、わからなかった可能性も。
鎌倉は古い時代から現代まで、さまざまな時代のものが出るのが面白いですね。
  • 尚 nao.
  • 2015.10.26 Monday 22:33
gohyakuendamaさん。

そうそう、戦前ものはおもしろいです!
鎌倉も昔に比べると陶片も出なくなりましたし、出ても小さいものが多いですが
それなりに楽しませてくれます。
冬から春にかけては、中世の中国青磁狙いで歩こうと思っています。
  • 尚 nao.
  • 2015.10.26 Monday 22:35
資生堂のマーク入り陶器瓶がありますが、画像は失われました(泣)持っているのは乳液瓶と思われるものです。
  • りちょうけん
  • 2015.10.30 Friday 00:01
りちょうけんさん。

おお〜やっぱりお持ちなんですね! さすがです。
でも、資生堂の陶製瓶って、珍しいんですかね。ホント見かけませんので。
時代が時代でも、企業の規模的にけっこう数出てそうな感じがしますが。
なんか不思議です。
  • 尚 nao.
  • 2015.10.30 Friday 22:03
尚さん、本当にそうですよね。かえって高級すぎて流通しなかったのかもしれないですね。同じように大企業の三菱や東芝や国鉄などもそこで使用された食器類はありそうですけど、ほとんどと見ないです。
  • richouken
  • 2015.11.01 Sunday 23:45
richoukenさん。

そうですね。資生堂もいろいろなものを作っていたようですが
化粧品は特に高級品そうですし、特に戦前では贅沢品扱いでしたでしょうから。
三菱、東芝、国鉄なんてのも不思議ですね。
緑二重線にスリーダイヤの湯飲みなんてゴロゴロあってもおかしくない感じがしますが…。
  • 尚 nao.
  • 2015.11.02 Monday 00:36
うわっ、しばらく頭に石ころが詰まってました〜!すごいものがいっぱい。シントール、ラベルのデザインもすごいですね。拾いたいですが、全国的に流通してないのかしら。キリンレモン、戦前からあったのですね。資生堂の陶製壜、クリーム壜っぽい破片を持ってますけど、これは保存状態が良いですね。
  • 陶片狂
  • 2015.11.12 Thursday 08:52
陶片狂さん。

あはは、頭の中を陶片で埋め尽くさないと!
シントール、他のサイトで見て印象が強かったので、見つけた時、あっ、どこかで見た!とすぐ思いました。
キリンレモンは陶片からはまるでイメージが湧きませんでしたが、実物はかなりいい感じですね。
資生堂、資料が少ないようですし、今後も注目すべきものですね。
  • 尚 nao.
  • 2015.11.13 Friday 00:31
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM