hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
無名インキ瓶2題
            

日本には、明治以降から第二次大戦前の昭和初期までさまざまな万年筆メーカーが存在した。そして、それと同様にインキ(インク)メーカーもまた百花繚乱のごとく数多く存在していた。ビーチコーミングなどで拾えるインキ瓶のうち、丸善や篠崎などのメーカー名がわかるものは実は少ない。紙ラベル仕様のみのエンボスなしビンだと手がかりは皆無で、あとはビンコレクターさんや骨董店のHP、ブログなどで似たものを探すしかない。でも、そもそもインキ瓶はデザインが似通っているので、写真だけでは判断がつかないことがほとんどだ。今回はそんな正体不明のインキ瓶を2つ。最初のは、おそらく今まで僕が拾ったインキ瓶の中で、もっともユラユラ、泡あわのビン。もう、メーカー名なんてわからなくても、ただそれだけで価値があるといっても過言ではない、そんな素敵なビンだ。


           
           

2つめは、こちらはちょっとモダンな、特徴的なデザインをしたインキ瓶。胴に横に平行の溝が刻まれ、一カ所にラベル用の窓がある。このデザインこそがこのビンの売りだったのか、底には「意匠登録」のエンボスもある。大きさは2オンスくらいの小瓶で、最初のがコルク栓なのに対して、こちらはスクリュー栓タイプ。もちろん古いものでもスクリュー栓のビンはたくさんあるが、全体の印象から時代的には少し新しいものに思える。時代的には戦後、昭和30年代くらいかもしれない。でも、このデザイン、悪くない。けっこう好きかも(笑)



彩る雲……海山日和
コメント
from: tbs-hrk   2014/12/25 1:52 AM
そういう透明色でアワアワいんくビンは持ってないです。エンボスがなくても素敵なビンって良いですよね♪
2枚目のインクびん、購入品ですがよく似たのを持ってます。グリーンでサイドにplatonと入っていますが、確認すると僕のブログの最初の記事に載せていました。
from: sato   2014/12/25 8:27 PM
インクメーカーは、そんなに沢山あったのですね。
最初の壜は買ってでも欲しいと思いました(笑)。
from: ろっかく   2014/12/25 8:59 PM
とろとろって感じが素敵!こんなのとっても好きですけど(^o^)
from: 尚 nao.   2014/12/26 12:36 AM
tbs-hrkさん。

古い壜、もちろんエンボスがあれば嬉しいですけど、なくても個性的なものがありますね!
今回の最初のインキ瓶、前に消化したパイロットのも気泡は多かったですが
これはもう硝子のユラユラ感がものすごいです。
2つめのは、確かにtbs-hrkさんのブログのに似ていますが、
胴にある横溝の作りなどはこちらの方がもっとシャープな印象ですね。
たぶんそちらのものの方が古い壜と思いますよ。
from: 尚 nao.   2014/12/26 12:38 AM
satoさん。

インクメーカー、ホント多いです。すべてを把握している訳ではありませんが
いろいろ調べていると、初めて聞く名前に出会うこともしょっちゅうですね〜。
最初のインキ瓶、これだけのものはなかなか出ません(笑)
from: 尚 nao.   2014/12/26 12:39 AM
ろっかくさん。

とろとろ、ゆらゆら、あわあわ…最高ですね!
僕もこういうの大好物です!!(笑)
from: Shige   2014/12/28 9:14 PM
インキ壜はいいですね。個人的には壜ならインキですね。目薬や神薬の好きな方も多いのでしょうが、オレはインキ!(笑)

特に下の横縞な壜はステキですね。
from: 尚 nao.   2014/12/29 11:13 AM
Shigeさん。

僕もインキ瓶、大好きですね〜。
ノーマルな形でスクリュー栓でも、ついつい拾ってきてしまいます。
目薬も好きですが、神薬は滅多に出会えなさすぎて、あまりピンときません(笑)
2つめの横縞タイプ、けっこういい感じですよね!
from: nanairo   2014/12/30 7:13 PM
透明で気泡沢山のインキ壜はあんまり見た事ありません。
胴の部分を指でなぞると、ガラスの凹凸が伝わってきて心地いいですよね(笑)
眺めるのもいいですが、触って楽しみたい壜ですね。
2つ目の瓶は、tbs-hrkさんのおっしゃるとおり
プラトンのインキ壜です。六芒星の中央にPのマークですね。
この壜で底の直径が4.3cmの、コルク栓の壜を持っています。
from: 尚 nao.   2014/12/31 12:00 AM
nanairoさん。

1つめのは、本当に気泡が多く、ガラスの歪みもいっぱいです。
今まで拾ってきた中でも、これが一番ですね〜。
ホント撫で回したくなるインキ瓶です(笑)
2つめのはプラトンですか?
tbs-hrkさんのやネットで出てくるプラトンの瓶とは明らかに違いますが
それよりも時代が若いものでしょうか。
from: nanairo   2015/01/05 7:05 PM
本年もよろしくお願いいたします。

こちらの方が古いのかも?
コルク栓とスクリュー栓の2種あるということは
スクリュー栓からコルク栓に変更というのはないと思いますし、
この瓶で意匠登録して緑瓶が引き継いだのではないかと思います。緑瓶はスクリュー栓です。

緑瓶はまだ箱付きも存在しているようですが、
この瓶は、尚 nao.さんの以外では見た事ありません。
昭和29年にプラトンは廃業しているようです。

新しく見えるのですが案外古いものかも知れませんね。
from: 尚 nao.   2015/01/05 10:13 PM
nanairoさん。

こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします。

こちらの方が古い?
これ、状態が良すぎて、なんか時代が読めないんですよね〜(笑)
綺麗すぎるので新しいのかな…などと思ったのですが…。
当時は意匠登録しているとはいえ、けっこう類似品もあったようですし
なかなかにビンだけでは正体がわかりかねますね〜。
こちらのビンに、緑瓶にあるようなプラトンのエンボスがあればいいのですが
底のエンボス以外はないのが残念です。
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.