<< 和洋折衷 | main | 絞り桜 >>
2014.02.01 Saturday

つぐっち!

        

少し前に、こんな場所に行ってきた。神奈川県の貝マニアさんなら大抵の人は知っているはずの有名ポイント(笑)まぁ僕はマニアさんほど真剣に貝拾いをしていないし、ここは漁港の漁労屑チェックのついでに寄るくらいで(てか、むしろ寄らない時が多い)、それほど馴染んだ場所ではない。でも、ここはあれが出るんだよね。つぐっちが! さほど真剣にやっていないとは言え、自分なりに拾いたい貝というのはある。つぐっちもその1つだ。つぐっち…つまりツグチガイは、ウミウサギガイの仲間でイソバナなどの刺胞動物八放サンゴ類に付いて生活している貝。ウミウサギガイの仲間はこのブログでもいくつか紹介しているけれど、ツグチガイにはどうも縁がなかったのだ。


               

もちろん、この場所には過去に何度か来ている。でも基本的についでで時間も限られているし、じっくり探すのも面倒くさいので(笑)、殻口の割れた未成貝を1個見つけたことがあるだけ。今回はじっくり…それでも小一時間だけど、頑張った。結果、ありましたよ! 殻口下部が割れている13ミリ、そして10ミリ、9ミリの計3個(上の写真は9ミリの)。去年のタコブネやアオイガイじゃないけれど、これでまた1つ長年の課題をクリアした感じ。これに関しては、もう少しまじめにやれば、とっくにクリアできた課題かもしれないけどね(笑)それにしても、このツグチガイの色は魅力的だね。ピンクのようなマジェンタのような…。宿主の色でもあるコーラルピンクというのが正しいのかな。黄色っぽいのや白っぽいのもあるそうだけど、いつか出会えるかな〜。


           


黒くて太くて長いの……海山日和
コメント
行ったことはありませんが、素敵な海岸ですね。灯台もかわいい。
食べ物の色をしているなんて、正直で面白い貝です。
とても可愛くてきれいです〜黄色も見つけたくなりますね。
  • hana-ikada
  • 2014.02.01 Saturday 20:50
hana-ikadaさん。

ツグチガイなどのウミウサギガイの仲間、可愛いですよね。
生きものとしての生態も、なかなか興味深いです。
この海岸は普段来るのは釣り人が大半で、静かな良い場所です。
灯台は、別の場所に古くて由緒あるものが建っていて
観光的な部分もそちらのある場所の方が一般的になっています。
  • 尚 nao. 
  • 2014.02.02 Sunday 11:08
神奈川は分かりませんが、同様にツグチガイの拾える御前崎海岸、こんな感じの浜が海に向かっていますね。
同じようなポイントに漂着するもんですね。
  • Shige
  • 2014.02.04 Tuesday 20:03
Shigeさん。

Shigeさんも御前崎のレポートされていましたね。
宿主が生えている岩場と、波で運ばれやすい砂浜の組み合わせに
なにか絶妙な共通点があるのでしょうね。
御前崎、前に一度行きましたけど、海が大荒れでした。
ちょっと遠いですが、また行ってみたいです。
  • 尚 nao. 
  • 2014.02.05 Wednesday 00:26
可愛すぎる!!ツグチガイ、探してるのですが、見つかってくれなくて…(ToT)これ、荒崎ですか?もし、教えてくださったら嬉しいです!
  • Yuko
  • 2016.12.14 Wednesday 22:03
Yukoさん。

コメントありがとうございます。レスが遅くなってごめんなさい。
ツグチガイ、なかなか見つかりませんよね。地元ではけっこう苦労してます。
場所はJヶ島ですよ。ただし有名なところなので、見つかるかは運次第ですね。
  • 尚 nao.
  • 2016.12.16 Friday 17:33
コメントする








 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM