<< きみたち!キウィ、パパイヤ? | main | 資生堂神薬 >>
2013.12.28 Saturday

ちびうに〜ず

        

さあ、皆さんお待ちかねの?小っちゃいものネタ、ちびうに〜ずの登場だ。これまでに、こんなのとかこんなのを紹介してきたけれど、今回もいろいろ取り揃えましたよ。ちなみに、ここでの小っちゃいもの標準は5ミリ以下! まずは上の写真から。右の2つ、大きい方はもうしっかり特徴が出ているから一目瞭然。コデマリウニだね。右端のは何だかわからないレベルだけど、色が赤いということでコデマリウニだろうと推定できる。そして左の2つ、これはサンショウウニで間違いないだろう。問題なのは真ん中の1つ。感じは左のサンショウウニに似ているけれど、色がまず青いということと、よく見ると5本の緑帯がある。ちょっと正体がわからないな〜。なんか珍しいヤツ? それとも普通の??


          

下の写真、こちらも揃ってますよ〜。直径3ミリでもかなり拾うのが厳しいんだけど、直径2ミリ来ました!こういう小さいのはちょっと力を入れただけで壊れるし、そもそも指で摘めない。指先をペロッとしてくっつけて回収するのだ(笑) 正体の方はというと、とりあえず左端のはムラサキウニ。それ以外のものは何とも言えないのだけど、中央の緑のはバフンウニだろうと。で、その左右とかも色合いは違っても全体の印象は同じだし、バフンウニなのかな〜? 右側の3つは、真ん中らの摩耗したヤツと推定できるので、そうなるとこれもバフン? う〜ん…ちょっと自信なし。でも、こんなくだらないことに夢中になっているのが楽しんだよね(笑)



さて、hiroimonoは年内はこれが最後の更新になります。今年もお付き合いいただき、ありがとうございました☆
尚、海山日和は本日のほか、あと1回更新予定です。また新年2014年は、お正月休み明けからの再開になります。
皆さま、よいお年をお迎えください。
コメント
ちっちゃ〜い! O(≧▽≦)O ワーイ♪
こんな小さなウニ殻を見つけた時は、なんかすごいものを見つけたみたいで、かなり嬉しいですよね!
上の写真の、青いウニ殻って珍しいですね〜! 初めて見ました。 なんかすごい発見なのかも!\(^o^)/ 
軍人液のコメ、ありがとうございました。
私も是非とも見つけてみたいと、毎日軍人液が
頭から離れません(笑)

本日は、今年最後のボトルディギングに行ってきましたが、効率悪くラムネ型のニッキ水と思しきちびっこボトルが一番の収穫でした。

由比ヶ浜から材木座までの砂浜を歩いていると、
ウニ殻がコロンとしていてかわええですね!
画像のようなちびっこウニは愛くるしくてたまらないですね〜(笑)
しかも、どの記事も素晴らしい分析をなさっていて天才を見ているような気持ちです。
来年も楽しみに読ませて頂きます!
  • Kikurage
  • 2013.12.28 Saturday 21:28
渚の探偵:助手さん。

ちっちゃいでしょう?
自分でもよく集めたな〜と(笑)でもこれが本当、見つけると嬉しいんですよね!
青いヤツはちょっと謎です。思い当たる種類がないんですよ〜。
幼体だと微妙に雰囲気が変わっているので、こういうのは数を集めて比べるしかないですね。
  • 尚 nao. 
  • 2013.12.29 Sunday 00:47
Kikurageさん。

ディギングに行かれたんですね〜。
掘るとなると、そこそこ出てきてほしくなっちゃいますよね。
こちらは海岸とその周辺の表面採集ですから、1個なにか出れば上出来です。
効率はとっても悪いですけど…(笑)

鎌倉の海岸は貝など拾えるし、歩いて楽しい海岸ですよね。
小さいウニなどは、小さな貝が溜まっている場所にありますよ。
ちなみに記事の分析はあくまで個人的かつ適当なので、当てにしないでくださいね(笑)
  • 尚 nao. 
  • 2013.12.29 Sunday 00:53
ちびちびシリーズ楽しみです♪
ウニも沢山の種類に楽しくなりますね
コレとコレ同じ仲間!!な〜んて驚きも楽しいです^^

今年も沢山の、楽しい〜や、ワクワク〜を、ありがとうございました^^

良いお年をお迎えください。

  • あかずきん
  • 2013.12.29 Sunday 21:34
極小ウニですね。拾っても持ち帰ったら割れていたり、無くして(?)いたり…ビーズ用のケースに入れて保管していますが、雑な扱いをしているので、たまに出して見ると割れてます…尚さんはどうやって保管されていますか?

今年もいろいろな話題を楽しく拝見させていただきました。来年もコッソリお邪魔させて下さい。
それでは良いお年を。
  • GAN
  • 2013.12.29 Sunday 23:37
ちびうにシリーズ、何度見ても楽しいですね♪
お陰さまでウニ殻の面白さに開眼しました(笑)。
このサイズを拾うには色々技も要るようですけど、何とか探してみたいです。

目からウロコのお話の数々、有難うございました。
お休み明けをまた楽しみにお待ちしております。
  • sato
  • 2013.12.29 Sunday 23:57
あかずきんさん。

楽しみにしていていただき、ありがとうございます。
ウニもたくさんの種類を揃えたいですし、そのそれぞれについて
小さいサイズから大きいサイズまで並べられるように揃えられたら…と思ってます(笑)

あかずきんさんもブログで陶片やビンの話題など、楽しませていただきました。
来年もよろしくお願いいたします。
  • 尚 nao. 
  • 2013.12.30 Monday 01:42
GANさん。

ウニの保管、けっこう気になりますよね。
持ち帰るときは、小さいものはフィルムケース、大きなものはタッパーウェアです。
保管は意外と雑で、よいものや購入した外国産のはガラスケースに入れていますが
それ以外は、小さめのものはプラの小さなツールボックスに
大きなものは袋などに入れて段ボール箱に(一応、プチプチとかで簡単に包んで)
と言う感じですよ。

来年もぜひ、コッソリではなく堂々と遊びに来てくださいね!(笑)
  • 尚 nao. 
  • 2013.12.30 Monday 01:43
satoさん。

ありがとうございます!
ウニ殻好きがまた1人増えたと思うと、嬉しさもひとしおです(笑)
小さいウニを探すのは技というか、ただひたすら根性でしょうか…。
微小貝などが溜まっている場所があったら、そこでとにかくじっくり探すのです。
円くてドーナツみたいに穴が空いているイメージをいつも頭に浮かべて…(笑)
見つけたら拾い上げる方法は記事にかいた通りです。ぜひ探してみてください。
  • 尚 nao. 
  • 2013.12.30 Monday 01:47
いつもコメントいただき、今年は大変お世話になりました。実は私、新婚旅行で昨日フランスから帰ってきました(笑)蚤の市で瓶を探しましたが・・・また落ち着いた頃に記事をアップしたいと思いますので暫くお待ちください。
来年はディギングを本格的に行っていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願いいたします^^
  • hiroki
  • 2013.12.31 Tuesday 14:56
尚さん、今年もありがとうございました。

来年もいろいろな拾いもので楽しませてくださいね。

よいお年をお迎えください。


  • kin
  • 2013.12.31 Tuesday 15:48
hirokiさん。

それはそれは!ご結婚おめでとうございます。
今年は本格的なディギングのほかにも、ぜひビーチコーミングを楽しんでみてください。
ブログもとても楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします。
  • 尚 nao. 
  • 2014.01.05 Sunday 21:45
kinさん。

ありがとうございます。
こちらこそ、kinさんのブログでとても楽しませていただきました。
ビーチコーミングや漂着物工作など、今年も期待しています!
今年もよろしくお願いします。
  • 尚 nao. 
  • 2014.01.05 Sunday 21:46
コメントする








 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM