hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
葵の祭り
        
        

今日5月15日は京都・上賀茂神社と下鴨神社の例祭、葵祭の開催日。でも、僕は先週の南房総でいち早く葵祭を体験してきた。なんと初アオイガイをゲット、しかも一度に4個も! 実はGW連休中にむれ子さんが拾われていたので、密かに淡い期待は持っていた。でも、まさか4個も出るとは思わなかったよ〜。拾ったのは1カ所で3個、もう1カ所で1個。3個拾った場所は、訪れるのが数年ぶり。それも、別にアオイガイを狙っていたのではなく、ウニ目当てで何とな〜く…だったのだから、この結果は想定外に近かった。冷静なつもりで拾い上げる前に打ち上げ写真を撮ったのだけど、やっぱり興奮していたんだろうな〜。撮った写真は見事にピンボケだったよ(笑) 


          
          

アオイガイは、日本海側の人ならそれほど珍しいものではない。今年も先月後半から今月にかけて、九州北部で数百個の大量漂着があった。でも、これが太平洋側となると非常に稀なものになる。しかも、見つかるサイズはみな赤ちゃんサイズなのだ。一節によれば、対馬海流に運ばれたアオイガイから生まれた子供が津軽海峡を越えて太平洋側に回り込み、寒流に乗って南下したのでは…とも言われる。ただ、房総半島は黒潮影響圏だけに、黒潮ルートも捨てきれない。今回拾ったものは、一番大きいもので長径約30ミリ、2個が25ミリ、1個が22ミリ。1個だけ一部に破損があるけれど、あとは完品だ。今年は2月にタコブネも拾っているし、こんなに“引き”が強いことって今までなかったかも〜(笑)




神奈川のあの花……海山日和
コメント
from: 渚の探偵:助手   2013/05/15 6:48 PM
すごい!すごい!すごい! おめでとうございます!!
一日に4個もだなんて、太平洋側では夢のようですね!
こっちの渚にも、流れてこないかなぁ〜(^^)
from: あかずきん   2013/05/15 8:09 PM
おめでとうございます!!
タコブネやアオイガイ凄いですね〜
こちらはそろそろ終息の様子です^^

ツヤツヤピカピカ、可愛いですね
from: sato   2013/05/15 9:27 PM
尚さんおめでとうございます!
そして、ご紹介有難うございます。
やはり今年は想定外の事ばかりで凄いですね〜!
赤ちゃんアオイガイ、可愛くて大好きですが、
ちょっと海水温が下がったりすると小さくて体力のない個体から弱るのでしょうかね〜。
from: 尚 nao.   2013/05/16 12:47 AM
渚の探偵:助手さん。

いや〜まさかと思いましたよ!本当に夢のようです。
昨年末から今年にかけて、タコブネやアオイガイの漂着があるようで
知り合いの中にも拾われている人がいたのですが
今までイマイチ“引き”の悪い自分が当たるとは思いませんでした(笑)

でもこのアオイガイ、いったいどこから来るんでしょうね。
アオイガイが種子島や九州東岸、タコブネが南紀などで見つかってます。
(アオイガイはそこそこ成長したサイズ)
太平洋側にも来る可能性が十分にあると思うのですが。

from: 尚 nao.   2013/05/16 12:50 AM
あかずきんさん。

ありがとうございます。
九州北岸、日本海、北海道の東岸ではよく見られるアオイガイ。
太平洋側では本当にレアものなんです。超レアです。
それが拾えるだけで嬉しいのに、ビックリでした。
この自然の造形にはため息が出てしまいますね!
from: 尚 nao.   2013/05/16 12:56 AM
satoさん。

そちらに比べたら可愛らしいものですが、とても嬉しいです(笑)
たぶん、この先こういうことはないのではと思うくらいの奇跡です。
日本海側では、大量漂着だって時々はどこかでありますし
沖合に行くとけっこう流れているという話を聞いたこともあります。
でも太平洋側では本当に珍しいですから〜。

この出所がどこなのか、それが今はちょっと気になってます。
例えば、そちらに流れ着いたものから生まれた子供?とか。
詳しい生態がわかっていないだけに、興味深いですね!
from: 陶片狂   2013/05/16 7:15 AM
状態もとても良いですね〜!ほんとうに凄いものが出ると、なかなか現場写真撮れないです。私もそんな時は夢中で拾った後で気が付くことが多いんです。
from: 尚 nao.   2013/05/16 10:50 AM
陶片狂さん。

状態いいです。もう本当にラッキーでしたね!
現場写真、滅多に撮れないんですよね、すぐ拾い上げちゃうから(笑)
今回は冷静ではあったのですが、光線の具合も気になって。
ものが小さいから近くに寄ると、自分の影が入ってしまったり。
それで失敗してしまいました。
次にこんな機会があるかわからないので、失敗は痛かったです(笑)
from: まあちゃん   2013/05/16 5:04 PM
うわぁ((((((ノ゚゚)ノヌオォォォ
嬉しい拾い物ですね!!!
憧れです。
ピンボケも見たかったなぁ(笑)
その興奮わかります*^m^*
ああ。多肉病から脱して、海に行かなくちゃ!!
from: 尚 nao.   2013/05/16 10:52 PM
まあちゃんさん。

やりましたよ〜!
ビーチコーマーにとっては1つのシンボル的存在ですものね。
まぁ太平洋側の住人にとっては縁遠い存在ですが…(笑)
しかし一気に4個も我が家に来てくれました。
可愛らしい4兄弟です(雰囲気的には姉妹かな?)
まあちゃんさんも、海に行かなきゃですよ。

ちなみに、ピンボケ写真はとても見せられたものではありません(笑)
from: GAN   2013/05/17 12:00 AM
連続GETおめでとうございます!
日本海側でも拾えない年は全くと言っていいほど拾えないので、一気に4個は凄いです。
自分も探しに行きたいですが、ここの所暑くてダウンしてます…(×_×)
from: 尚 nao.   2013/05/17 12:51 AM
GANさん。

ありがとうございます。
赤ちゃんアオイガイ、とっても可愛いです。
あとは日本海側に行って、しっかり成体サイズを拾わなければ!
まぁ欲を言えば、アオイガイもタコブネも
千葉ではなく地元・神奈川で拾いたいのですけれどね〜(笑)

天気がわりと安定してきましたけど、確かに暑いですね。
実はこのアオイガイを拾った日は、ちょっと熱中症気味でした(爆)
from: ことまる   2013/05/19 2:54 PM
おめでとうございます〜!!
九州で大きいアオイガイ大量漂着だったので凄く期待してるのですが中々・・今の時期は寄りにくいのが残念です。
欠けなし殻のフォルム、なんともいえない美しさです。
from: kin   2013/05/19 3:03 PM
すごいですね、去年このサイズを1個拾っただけですから
房総でこんなにひろわれたのですから。
おめでとうございます。
from: 尚 nao.   2013/05/19 6:29 PM
ことまるさん。

ありがとうございます。
やっと、初アオイガイです。
こちらでは漂着そのものが珍しいので、とても嬉しいですね。
それにしても九州の大量漂着もすごいです。
ああいうのに一度でいいから出会ってみたいです。
いいものだけ選んで拾うとか、してみたい〜(笑)
from: 尚 nao.   2013/05/19 6:31 PM
kinさん。

いやぁびっくりです。
今年はタコブネに続いてアオイガイ、どちらも初物ですから!
なんか潮の具合なのか、昨年末からこの手のものが寄っているようです。
いつかは立派なアオイガイを拾ってみたいですけど
小さいもの好きには、このサイズは堪りませんね!(笑)
from: Shige   2013/05/19 6:35 PM
やっぱ、これも津軽海峡を抜けて南下したモノなんだろうねぇ〜!去年から今年にかけ、福井方面はほとんど見かけなかったから、沖合い通過してるのだろうね〜!!
from: 尚 nao.   2013/05/20 11:11 PM
Shigeさん。

やはりそうなんでしょうかね。
確かにエチゼンクラゲの大発生時は、そのルートで
相模湾、駿河湾まで来ているのですが。
でも、4月後半から今月の九州北部の大量漂着と、なにか関係ないでしょうかね。
まぁどちらにしても、嬉しい初物でした!
from: A.S.D   2013/05/31 7:33 PM
2週間遅れてのコメントです。
2月にタコブネで5月にアオイガイですか・・・すごいですね。それも前回のコメント返信通りのハート型ができてうらやましいです。
GW明けの○前崎ではクロハラとシュスヅツミを拾いましたが、こういったお初ものもぜひ拾いたいな〜〜。
from: 尚 nao.   2013/05/31 11:49 PM
A.S.Dさん。

いえいえ、古い記事へのコメントも大歓迎です!
タコブネとアオイガイ、なんかたまたまこの冬から春はそういう潮だったようです。
それにしても初物をこんなに拾ってしまい、今年の運が残っているのか…
ちょっと心配になります。

シュスヅツミなんて素敵じゃないですか!
僕はまだ見たこともありません。
小さな貝を根気よく探すのはけっこう苦手なんですけどね。
昔を思い出して少しずつ探していこうと思ってます(笑)
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.