hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
空も飛べるはず
        

先日、春限定の小さな干潟ポイントに出かけてきた。ここ2年ほど、1回はいいものが当たるポイントだったのだけど、ただでさえ小さいのに昨年から護岸工事がおこなわれて、その結果が気になっていたのだ。で、行ってみるとポイントの半分が潰されてる〜(泣)。以前は潮干狩りの爺婆が何人もいたのに、今年は1人。ご近所さんも楽しみを奪われたみたい…。でも気を取り直して歩いた結果、見つけたのがこれ。なんのことはない石蹴りの欠片だけど、エンボスの絵柄がすごい! そこには飛行船らしきものがあり、「ツエ伯号」の文字もある。これは古い子供玩具などに興味がある人なら、すぐにピンと来るはず。描かれているのはツエッペリン飛行船だ。
ツエッペリン飛行船…正式には、LZ127グラーフ・ツェッペリン号(ツェッペリン伯爵号)。ツエッペリン伯爵が発明した硬式飛行船(外皮をかぶせた枠組構造内に水素などを詰めた気嚢を収納する)でも最大級(全長約237メートル)のフラッグシップであり、1929(昭和4)年に世界一周飛行をおこなった。その際、日本(茨城県霞ヶ浦)にも立ち寄り、その後、世界初の太平洋無着陸横断飛行に成功した超有名機なのだ。当時の日本でも大人気で、石蹴りのほかニッキ水や金平糖の壜、ブリキのおもちゃなどのデザインに使われている。今回は欠片だったけど、こんなのの完品が出たら気分が高揚して、飛行船みたいにフワフワ空も飛べちゃうかも!?(笑)


コメント
from: sato   2013/04/22 4:32 PM
尚さんこんにちは
このツエッペリン号のガラスの石蹴りもいいですね〜!
尚さんのブログ、いつも凄いなあと思いながら拝見していました。
海へ通い出してまだ3年ほどですが、行く度にエネルギーを補給して貰っている感じです。
これからどうぞよろしくお願いいたします。
from: Shige   2013/04/22 10:17 PM
わぉ〜!
ツエッペリンじゃないですか!!
やるなぁ〜関東の浜!!
from: 尚 nao.   2013/04/23 1:08 AM
satoさん。

ツェッペリン飛行船、時代も戦前昭和一桁で決まりですし
こういった時代を映した絵柄は、特に魅力的ですね。

このブログ、ネタ切れの恐怖に怯えながらなんとか細々やってます。
これからもぜひ遊びにいらしてください。
from: 尚 nao.   2013/04/23 1:09 AM
Shigeさん。

いや〜こんなのも久しぶりです!
最近はもうまったく当たらないんで…。
同じくらいの時代の石蹴りだと、流線型や忠臣蔵ものがありますが
このツェッペリン飛行船は憧れだったので
欠片でも嬉しいですね〜。
from: ことまる   2013/04/26 9:44 PM
泡々一杯の飛行船の石蹴り、味があります。
こちらではまず浜では見れないので、憧れです。
from: 尚 nao.   2013/04/26 10:04 PM
ことまるさん。

石蹴り、やっぱり古いものほど気泡が多くてアワアワです。
絵柄も魅力なんですが、光に透かすとまた綺麗なんですよ〜。

そちらの浜は自然度が高すぎるんだと思います(笑)
こういうのは、やはり海岸のすぐ横が住宅地…みたいな場所ですね。
環境的にはあまり良くないですよ(笑)
from: 陶片狂   2013/04/29 11:18 PM
これは珍しいですね。鞆ではガラス製石けりがたくさん出ますけどデザインは似たりよったりなんです。野球のボールとグローブか、ジャンケンの手、※みたいな模様、渦巻き模様、アルファベット、櫻の花、たまにペコちゃんかな。たまには変わった図柄が出ないかなと思っています。
from: 尚 nao.   2013/04/30 12:42 AM
陶片狂さん。

こちらでも、このクラスは非常に稀ですね。
あるのは戦後と思われる幾何学模様っぽい感じのとかで
最近は石蹴りの欠片すら見ることが減ってます。
こういう時代を映したもの、もっと出てくれると嬉しいのですが
そうは簡単じゃないですよね〜(笑)
from: あかずきん   2013/04/30 8:45 PM
いいですね〜
石蹴りと言えば先日佐賀でシャーベット色の
石蹴り2個偶然手に入れました^^V
ボールとバットの文様でした

こんな素敵な石蹴り、欠片でさえ拾えたなら
私は北の空まで飛んで行きます
from: 尚 nao.   2013/04/30 11:51 PM
あかずきんさん。

ホント空をフワフワ飛ぶような気分になりたいです(笑)
野球ものの石蹴りも種類が多いしネットなどでも見かけますよね。
といっても、現実には僕は2度ほどしか出会っていません。
意外と有名な絵柄に出会えないんですよね〜。
そんな中で、これは欠片とは言え大ヒットでした。
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.