hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
喇叭藻屑
            

先月の漂着種子祭りの際には、こんなものも漂着していた。今までだったらスルーしていたかもしれないけれど、ちょっと海藻には詳しくなったので今回は見逃さなかった。独特の葉状部を持つこの海藻、神奈川県よりも遙か南の南西諸島に分布するラッパモクに間違いない。ラッパモクは気胞を兼ねた葉状部がラッパの口のような形をしていることが名前の由来で、こんな形でも褐藻類のホンダワラの仲間だ。沖縄でダイビングやシュノーケリングをするとよく目にする。ホンダワラの仲間は枯れたり波で千切れたものが海上を漂う流れ藻になることで知られるが、ラッパモクがこんな長距離を漂流することは聞いたことがなかった。専門家の先生にお聞きしたところ、記録として残っているのは愛媛県の50年前の漂着くらいらしい。


           

今回は写真の鎌倉市材木座海岸のほか、三浦市の和田長浜など数カ所で漂着を確認した。流れ藻には有用魚種の稚魚(ブリの稚魚の「もじゃこ」が有名)がつくことで知られネット上でもいくつかの学術報告を見ることができるが、南方からの海藻漂着というのは見過ごされているようだ。それなら、これはビーチコーマーの、漂着物学会の領分だよね(笑) 専門家の先生(福井の人です)によれば日本海側での漂着は聞いたことがないとのことだけど、今年の太平洋側での例を見ればこの冬は日本海側にも漂着する可能性は高い。海豆だけでなくぜひこのラッパモクにも注意して、実際に見つけたら教えてください。

              
コメント
from: Shige   2012/10/21 7:46 PM
う〜ん、やっぱ海藻は見てないなぁ〜!
日本海側、きをつけてみるつもりだけど、やっぱモダマ目、海豆目だと引っかからないかも!(笑)

from: 尚 nao.   2012/10/21 9:59 PM
Shigeさん。

あはは。いや自分も海藻は今までそうでしたから(笑)
でも、このラッパモクは形がけっこう変わっているので
漂着種子の横にあれば他の海藻に比べてけっこうピンと来ると思います。
写真に写っているので長さ12〜13センチですから
サイズ的にも気がつきやすいかと。
from: 渚の探偵:助手   2012/10/23 9:54 PM
ややや これはまた面白い形をした海藻ですね〜!
ラッパ型の花が、たくさん咲いているみたいです。
こんな変わった姿をした海藻が漂着していたら、たぶん気がついた筈ですが、記憶にないということは、こちらでは見ていないのでしょうね。 たぶん・・・(^^;)
from: 尚 nao.   2012/10/24 9:48 AM
渚の探偵:助手さん。

特徴的な海藻でしょう?
仰る通りいっぱい咲いた花穂のようにも見えますね。
頭の隅にでも記憶しておけば、割りと気がつきやすい特徴的な海藻と思います。
太平洋側ではこれからの季節は漂着が難しいかもしれませんが
ちょっと気に留めておいていただければと思います。
from: 陶片狂   2012/10/25 7:38 AM
うわ〜、これ、海藻なんですね。何かの陸上植物の穂かと思いました。もうずいぶん日本海側へ行っていませんが、これは知らなければ漂着しててもそのまま通り過ぎてしまいそうです。
from: 尚 nao.   2012/10/25 10:50 AM
陶片狂さん。

そうですね。
これは一般的にイメージされる海藻とは、ちょっと雰囲気が違います。
それだけに目立つとは思いますが、海藻と思われない場合もあるかも?
海藻には色が綺麗なもの、質感や形がおもしろいものなどたくさんありますし
おしばにして楽しんだり保存したりもできます。
ビーチコーミングの新しい分野としても楽しめると思いますよ〜。
from: のぶ   2012/10/26 9:26 PM
日本海側にも漂着する可能性があるのですね!
これはぜひ見つけたいですね。
from: 尚 nao.   2012/10/26 10:31 PM
のぶさん。

日本海側への漂着も十分にあり得ると思います。
この手の調査研究はあまりされていないようですので
もし発見されれば貴重な記録になると思います。
記事中に出てくる専門家の先生とは、もちろんK先生です(笑)
from: YUKI   2012/11/03 10:16 PM
はじめまして。
時々ブログを拝見させて頂いています。
現在石垣島に住んでおりますが、こちらではどこでも見られる海草です。
神奈川までたどり着くものなのですね。驚きとともに拝見いたしました。
クマノミも流れ着くくらいですから、こういったものがいくつもあるのでしょうね。
from: 尚 nao.   2012/11/03 10:38 PM
YUKIさん。

コメント、ありがとうございます。
ラッパモク、僕も沖縄などでダイビングをして良く目にしていましたので
これを見つけた時は目を疑いました(笑)
でも今まで気がつかなかったので、珍しいことだとは思います。

石垣島、いいですね〜!しばらく行っていないので、また行きたいです。
ちなみに友達がそちらでカレー屋やってるんですよね。
大川の「ムンドラ」ってお店なんですけど機会があればぜひ!(笑)
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.