hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
SEEDS & FRUITS ILLUSTRATED
            

ずっと忙しかった理由その3。これも苦労しました〜。特にスケジュール押せ押せになっちゃって(爆) 植物図鑑はさまざまなものが出ていますが、その中で一番、写真や解説の不足しているものが種子や果実です。よく目立つ種類じゃなくたって、自然観察をしていればいろいろ見つけちゃいますよね。また現在出ている種子・果実の本は散布方式で分けたものが主ですが、知らない種子・果実を見た時に散布方式がパッとわかるものってどれだけあるのでしょう。今回は普通の図鑑スタイルで、種類を多く載せることにこだわりました。


          
          

掲載種は600種類以上。種子の写真は基本的に方眼紙上で撮影しているので、大きさが一目でわかります。そして…このブログ読者さんに多いはずのビーチコーマーにとっては、嬉しい漂着種子果実のカラー写真掲載(笑)今回は特集記事的な扱いでページ数も掲載種も限られていますが、出会うのも稀な超レア種や、現在日本で漂着が確認されているモダマのほとんどのタイプを載せていますよ。ぜひご覧になってみてください。


          


この図鑑は本日配本ですので、週末には全国主要書店の店頭に並ぶと思います。Amazonなどのネット書店でも取り扱っています。またこちらも好評で在庫が少なくなってますので、よろしくお願いいたします。
コメント
from: びっき   2012/09/20 6:03 PM
お疲れ様でした。
これは好きな分野なので購入させて頂きますね。
from: 尚 nao.   2012/09/20 11:56 PM
びっきさん。

ありがとうございます。
壜の方にコメントが来たのかと思ったら、こちらでした(笑)
びっきさんは多彩な趣味をお持ちのようですね。
いつも驚いたり感心したりさせられています。

とりあえず落ち着いてきましたので
ブログの方も前の調子に戻していきたいと思っています。
from: 陶片狂   2012/09/21 7:33 AM
これは、わかりやすそう。陶片でなくても1冊あると助かります。海岸でなくても、街を歩いてても何だろうと思うことがあります。広島駅に近いジュンク堂へ行ってみます。
from: 尚 nao.   2012/09/21 2:09 PM
陶片狂さん。

ありがとうございます。
従来のものはやはり種類数が少なく、名前や花姿は有名でも
種子の情報がまったくないものもあったりすます。
その点ではけっこう使ってもらえる数は揃えられたかと。
漂着種子も、マニアさんやベテランさんには物足りなくても
分野違いの人やびーちこ初心者にはけっこう役に立つのではと思います。
from: kin   2012/09/21 7:35 PM
632種・・・・海で見かける種や実はこの図鑑でほとんど分かりそうですね。
さっそく購入したいと思います。何も拾えなかった日もこの本で拾った気になれそうです(笑)
from: あかずきん   2012/09/21 9:09 PM
おめでとうございます
めっちゃ、楽しみです^^
対馬に持って行けますね〜
明日早速頼んでおきます♪
from: のぶ   2012/09/21 9:26 PM
「海藻」に引き続き、種子の本ですか。
おめでとうございます!
最近、植物にも興味が出てきたので、これは役にたちそうです。
すぐにアマゾンをぽちっとしなくては。
from: Yotazo   2012/09/21 11:09 PM
こんばんは
種ですか〜、おもしろそうな本ですね
方眼紙上での撮影、すごくいいと思います!
しかし、このようなお仕事をされている方とは存じ上げませんでした!
実はうちの嫁さん、この手の本の編集なのです
もしかしたらどこかでご一緒することがあるかも!?
from: ことまる   2012/09/23 12:27 PM
あ〜!これは嬉しいです。
お疲れ様でした!!
早速購入させていただきます。
from: 尚 nao.   2012/09/24 12:22 AM
kinさん。

海山ともに役に立ってくれると良いのですが。
とりあえず種類は載っていますし
意外と知られていない身近な植物の種子などもわかると思いますので
眺めていて暇つぶしにはなると思います(笑)
from: 尚 nao.   2012/09/24 12:24 AM
あかずきんさん。

ありがとうございます。
漂着種子に限らず、昔から種子に興味があったのですが
この仕事を通して初めて知るようなことも多くありました。
そんなところに共感してもらえると嬉しいです。
from: 尚 nao.   2012/09/24 12:27 AM
のぶさん。

ありがとうございます。
海藻もそうでしたが、今回の種子図鑑も他にあまりない、
オリジナリティと内容の充実したものを作ることができたと思います。
一般の植物図鑑では種子の情報はあまり詳しく出ていないので
2冊目の本として活用してもらえればと思います。
from: 尚 nao.   2012/09/24 12:35 AM
Yotazoさん。

お恥ずかしながら…そうなんです(笑)
種子は昔から興味があって、ずっと温めていた企画なんです。
方眼紙はちょっとこだわって、写真家さんに無理を言って頑張ってもらいました。
それにしても奥様が同業者さんだったとは!
どこかですれ違っていたり、きっと共通の知り合いがいそうですね(笑)

from: 尚 nao.   2012/09/24 12:38 AM
ことまるさん。

ありがとうございます。
内容を見てご納得していただければ良いのですが。
今までも図鑑などは何冊も手がけていますが
今年発売された3冊は、どれもとても充実した内容にできたと思っています。
苦労した甲斐はあったかなと(笑)
from: Yotazo   2012/09/24 1:15 PM
こんにちは
家に帰ってから聞いてみたところ、
なんと名刺交換をしたことがあるそうです(笑)
う〜ん、世界は狭いですね〜
from: 尚 nao.   2012/09/24 7:11 PM
yotazoさん。

ええっ!? 本当ですか?
ありゃ〜。ど、どなただろう??
とりあえず、奥様によろしくお伝えください(笑)
from: クロちゃん   2012/10/01 2:07 AM
これは良い本ですね!
早速買うことにします。
from: 尚 nao.   2012/10/01 10:32 PM
クロちゃんさん。

ありがとうございます。
何かのお役に立てていただければと思います。

ブログの方も時々拝見させていただいてます。
化石にビーチコーミング、興味深い記事が多くて、楽しみにしていますよ。
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.