<< 帽子が似合わない。 | main | 踏んだらアカン(前編) >>
2014.03.11 Tuesday

卵が先か海胆が先か

        

答えは卵海胆が先ってことで…。漢字を当てるなら玉子海胆なのかな。でも、玉子を使うと、どうもウニ(食品だから雲丹)を混ぜ込んだ卵焼きに思えてくるよね(笑) 名前の由来は、形が玉子…つまりニワトリの卵形だからなのだろうか。このウニ、タマゴウニ目タマゴウニ科の1目1科というグループを形成し、海外のデータベースによれば現生種は3属3種しかいない。そのうち、日本には2属2種が確認されているようだけど、その1種で紀伊半島以南に分布するのが、今回のタマゴウニ(Echinoneus cyclostomus)だ。ちなみに、もう1種については詳細がよくわからない。


          

写真のものは、ダイビングで慶良間諸島の阿嘉島を訪れた時に拾ったものだから、もうずいぶん昔の思い出の一品。形は個体差があって、やや楕円形ぽいものとおまんじゅう形のものがある。殻は、見た目の感じは薄そうに見えるけど、意外と厚い感じ。雰囲気的には、タコノマクラ類と正形ウニの中間のような感じで、とっても可愛らしい。うちにあるのは、一番大きいのが写真1〜2枚目の左側ので、ちょうど長径30ミリ。小さい方は写真3枚目ので、ちょうど長径10ミリ。タマゴウニ、また南の島に拾いに行きたいな〜☆


          
コメント
これも可愛いですね〜。
こんなの見たこと無いと思って図鑑で見たら、ハスノハカシパンのすぐ下に載ってました(笑)。
この穴は口と肛門なのですね!こちらでも拾いたいですね〜。














  • sato
  • 2014.03.11 Tuesday 20:59
satoさん。

これはウニの中でも特に可愛らしいですよ〜。
暖かい海でないと生息していないのですが、なかなか拾いには行けません。
そちらの方だと、どこら辺から分布してるでしょうね。
まぁ沖縄まで行けば確実なんですけど…(笑)
  • 尚 nao.
  • 2014.03.12 Wednesday 01:01
私はまだ見かけたことがありませんが、ブログの知り合いが高知で拾ったことがあるようですよ。
今年こそは私も拾ってみたいです!(^^)
  • 渚の探偵:助手
  • 2014.03.13 Thursday 22:42
渚の探偵:助手さん。

僕もネットで、高知で拾っている人を見たことあります。
それほど多くはないのかもしれませんが、ぜひ探してみてください。
これは本当にかわいいですよ〜!
こちらは、地元では絶対に無理でしょうけどね〜。
  • 尚 nao.
  • 2014.03.14 Friday 00:28
タマゴウニ、お菓子みたいですね
こんなに小さいのにシッカリ存在感を出している
南の島にはこんなに可愛い子や憧れのモダマ等々
いっぱい有るのでしょうね〜
今年の漂着物学会が楽しみですね〜
  • あかずきん
  • 2014.03.15 Saturday 19:06
あかずきんさん。

タマゴウニ、なんだか和菓子みたいですよね。
これは本当に可愛くて、拾えた時もすごく嬉しかったです。

今年は石垣島開催ですね。
実のところ今まで一度も出席していないので、今年こそは…と思ってます。
沖縄は大好きですし、石垣は知り合いが住んでるので、これを機会にぜひ!という感じです。
  • 尚 nao.
  • 2014.03.15 Saturday 23:32
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM