hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
デカぺろ/リベンジ!
        

先週末、土曜日は午前中に大雨・強風で荒れ気味の天気。ところが日曜日は一転して快晴。やらなきゃいけないことがあったので海に行く予定はなかったのだけど、あまりの空の青さに負け(笑)買い物のついでに1カ所限定で出かけてみた。それなら移動時間はともかく、海にいる時間は1時間もない。海岸に出るとまだ強い南風が吹いていて、海は時化模様。南風なので寒くはなかったけど、海岸にいるのが辛く感じるほどだ。捲れそうなシャツを押さえ、髪をクシャクシャにしながら歩く。ポイントの周辺、潮の引いたあたりから攻めて何もナシ。まぁ、そんなもんか…と思いながら最後に取っておいた満潮線のゴミ溜まりへ。その中でキラリ☆と光っていたのがこれ!


    

9月に『デカぺろ』の記事をアップしたところ、お仲間の皆さんからうちの方がデカい!というコメントをいただいた。ならば…これでどうだ! 今回拾ったのは取っ手状の部分を入れて直径55ミリのデカぺろだい! あかずきんさんの60ミリには届かなかったけど、ほかの人にはこれで並んだかな?(笑) 実はこのポイントでは何度かデカぺろの欠片を拾っていて、いつか完品出してやる〜とも思っていた。タイトルはそんな意味合いも含んでいたのだ(笑) でもこのペロペロ、そんなことど〜でもよくなるくらいの極上の一品。海岸にあったのが不思議なくらい傷1つない。しかも全体に細かい気泡が散りばめられていて、とってもとっても綺麗☆ 砕ける波の中を泳いだら、きっとこんな感じに見えるかもね!


    
コメント
from: ミサリン   2009/11/20 9:34 PM
わ〜〜これ本当に水の中から外を見上げた時みたい♪
あの無重力感が蘇ってきます♪
し・か・し!!
尚シャン、、まぢで当たり年なんじゃない???
よいなよいな〜〜♪
from: YUKI   2009/11/20 9:55 PM
おおっ!出ましたね、デッカいペロペロ〜(^-^)
おめでとうございます♪
またサイズで競っちゃう?笑
えーっと、ウチのサイズは…(*≧m≦*)
from: あかずきん   2009/11/20 10:02 PM
何だかんだと拾っちゃうってオ〜マイゴット!!
すごいですね〜
これは正しく満天の星ではないでしょうか、笑

お・・おめでとうございます☆
from: 尚 nao.   2009/11/21 12:22 AM
ミサリンさん。

でしょでしょう?
もうスゴイ全面細かい気泡が入ってるんですよ。
透過光だけじゃ写りきらなくて
たまたま間違えてフラッシュ焚いたら3枚目の写真が撮れました(笑)

ふふふん。
ちょっと秋になってから調子いいかも〜?
まぁ、忠実なリサーチと探索をしてますからね(笑)
from: 尚 nao.   2009/11/21 12:26 AM
YUKIさん。

出ましたよ〜でっかいペロペロ!
この形のは初めてですね。
今まで小さいカップ形のはよく出てたのですけど
形の違うものや大きいものは出てなかったので嬉しいです☆
大きすぎて、初め一瞬、何かの蓋かと思いました(笑)

YUKIさんのはサイズよりも、形ですよ〜!
あの六角だとか八角だとか珍しい形が素敵です。
羨ましいですよ〜。
from: 尚 nao.   2009/11/21 12:30 AM
あかずきんさん。

あはは!ありがとうございます☆
何だかんだと拾っちゃいました〜!
やっぱり先月の台風のせいで海底や海岸の砂が動いたりして
埋もれていたのが少しずつ出てきたのだと思います。
古いモノほど深い場所に埋もれていますからね〜。

星!そうですよね。
最初は、遠い宇宙の銀河群…という表現も入れようと思いましたが
波の泡と並べるとしつこい感じがしたので止めました(笑)
でも、この泡あわ…見ていて飽きない綺麗さです。
from: のん   2009/11/21 6:22 AM
ほんとうに、透明のプラネタリウムのようですね☆彡
ちょっと人の手では散りばめられない星の数かもですが(笑)
す、すばらしいです!!
from: 尚 nao.   2009/11/21 10:21 AM
のんさん。

透明のプラネタリウム!
それもまた素敵な表現ですね〜。

現代の工業技術ではガラスに気泡など入りようもないですし
工芸の世界ではわざわざ入れないといけないものでしょうけど
当時はこれが普通というか、これでOKだったんですよね。
そののんびりした、ゆる〜い感じがいいですね!

それにしてもスゴイ気泡です。
意外とわざと入れているのかしら?とも思ってしまいます(笑)
from: かおちん   2009/11/21 7:14 PM
すばらしいですぅ☆
海モノとは思えないくらい、いい状態!!

いいなぁ〜、欲しいなぁ〜

アワアワなガラスが普及していた時代って、いつ頃ですか?
from: Shige   2009/11/21 9:30 PM
あわわ・・・・あわあわ!
海の藻屑にはならなかったのですね。

オメデトウゴザイマス
from: 尚 nao.   2009/11/24 12:11 AM
かおちんさん。

ちょっと留守にしてまして、レスが遅れてスミマセン。

こういった古いものは、海底にあると言うよりは
海岸に埋まっていることが多いと思います。
なので昔からずっと埋もれたままなら状態はよいのでしょう。

ペロペロは拾って特に嬉しいものの1つなので
こんなに素晴らしいものに出会えて自分でも感動しました☆

海岸で出るような古いガラスものは
戦前の主に昭和初期以降で、戦後は昭和30年代くらいまででしょう。
それ以降になるとプラスチック容器が普及してきますし
ガラス製品も質がよくなってくるようです。
from: 尚 nao.   2009/11/24 12:13 AM
Shigeさん。

ありがとうございます☆

あわあわあわわわ…な感じです。
実物は写真の何倍もきれいですよ〜!
この透明感はなかなか写真では撮り切れませ〜ん
(自分の腕の問題もあると思いますが 笑)
from: びっき   2009/12/01 7:42 PM
たいへんご無沙汰しまいた。
何だかんだと忙しく過ごしておりました。
で、しばらく見ないうちに。。。な、なんなんですか!このペロペロ。
大きさもさる事ながら、このアワアワ気泡はただ事ではありませんね(@_@;)

僕はやっぱり、小宇宙としておきます。

ぼちぼちですが、そろそろ復活しますのでまた宜しくお願いします。
from: 尚 nao.   2009/12/01 9:21 PM
びっきさん。

遅い、遅〜い!(笑)
びっきさんが来ないうちにガラスいろいろアップしちゃったよ?
まぁこのご時世に忙しいなんていいことだけど
まさか倉敷の骨董屋さんに行ったりしてるから忙しいんじゃないよね?(爆)

で、これいいでしょう?
デカいし!気泡は小宇宙だし!
ペロペロが出るってだけで嬉しいのに、これだもん☆
マジマジと眺めてニヤニヤしちゃってます(笑)
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.