<< hiroimono 動物園 | main | ウイスキーが、お好きでしょ? >>
2009.12.11 Friday

もうひとつの馬の歯

        

海岸を歩いているとけっこう骨を見かける。当然のことながら魚の骨、そして鳥の骨(フライドチキンではなく海鳥)やウミガメの骨。ここまでは海に関連しているから想定内。ところが次に来るのが実は馬や牛の骨…というか歯だ。犬や猫の骨も見るのだけど、それよりも見る機会が多いと思う。もちろん正体不明の骨も多々あるんだけどね(ちなみに人骨は1回見てますが←警察通報済み 爆)。馬の歯はビーチコーマーの間では鎌倉名物などとも言われているけど、江戸時代から昔は農耕馬などの家畜が死ぬと海岸などに埋葬するのは普通だったという話もどこかで読んだ。事実、鎌倉以外の海岸でも馬の歯を見かけるし、ウシの歯や角らしきものを見たこともある。もちろん鎌倉は昔から人口も多かったし、戦もあったので、数が出るのも不思議じゃないけどね。

    

海岸で普通に見られるのは奥歯である臼歯。食べた草を摺り潰すための歯だ。今回紹介しているのは切歯(門歯)。草を噛み千切る前歯だ。1枚目の写真のように平たい方が口に出ている部分。尖った方は歯根だ。ウマの歯は切歯(門歯)が12本、臼歯が14本ある。数にそんな差はないのだけど、なぜか切歯を見かける機会はずっと少ない。これって僕だけだろうか?偶然? 今では臼歯は見つけても拾わないのだけど、この切歯は持っている数も数本だし、格好いいから拾っちゃうな〜(笑)


コメント
とってもカッコいいですねぇ〜!
これなんかそのまま年賀状の版画なんかに落款として使ってもいいかも。

陶芸作品で高台の中に押すのもいいかも。
  • Shige
  • 2009.12.11 Friday 11:06
うん♪これはかっこいい!
私もハンコのように朱をつけて押した事があります。
これがかっこいいんだよね〜♪
あ!ハンコも象牙だったりするから案外いいのかも〜♪
  • ミサリン
  • 2009.12.11 Friday 12:53
一番右のやつがいいな〜(笑)

しかしあれですね、こうやって並べてみると
1本1本、いやきっと1頭1頭、歯の形が違っていたことが
よくわかりますね。

歯型を取っておけば、悪さしてもすぐバレそうね。笑

ウチの畑の人参食ったのは おまえんとこのウマじゃ!
ホレ、見てみぃ、この歯型!!

ってな具合に。
  • YUKI
  • 2009.12.11 Friday 14:47
乗馬で浜辺の散策は良く見かけますが、歯は無いです
他の方のブログで馬の歯、見た事はありますがこんなに歯根って残るものなのですね〜凄い!

熊の手の爪に似てるガオ〜って出て来る・・笑
  • あかずきん
  • 2009.12.11 Friday 18:19
Shigeさん。

カッコイイでしょう?
経年による変化か、黒っぽくなった部分とかあって
それがまたなんかいいんですよね〜!

なるほど落款!
それは良いアイデアですね〜。
今年はそれを試してみようかな〜?(笑)
  • 尚 nao.
  • 2009.12.11 Friday 18:56
ミサリンさん。

良いアイデアと思ったら、ミサリンさんは既にお試し済み?
さすがですね!
確かに象牙と同じエナメル質だから材料に不足なし。
歯の上の部分、擦れてできた形のいいのが狙い目ですね。
自分のイニシャルっぽいのがあるといいんだけど〜。

…といって選べるほど、この切歯は拾っていないのですけどね(笑)

  • 尚 nao.
  • 2009.12.11 Friday 19:00
YUKIさん。

一番右の?
…なるほど、ちょっとハート形っぽいですね!(笑)

形は個性もあるでしょうけど、平たい感じのと丸い感じのは
おそらく歯の位置の違いだと思います。
平たいのが正面、丸いのが側面寄りのではないかな?
上下6本ずつあるはずですからね。

人間の頭蓋骨も歯型で鑑定できるんですから
馬だって歯型を取っておけば可能ですよね〜。
鎌倉びーちこ殺馬事件!じゃじゃじゃ〜ん♪とか(爆)
  • 尚 nao.
  • 2009.12.11 Friday 19:06
あかずきんさん。

こちらでも海岸の乗馬をやっているところがありますね。
あれはちょっと気持ちよさそうです。
暴れん坊将軍にでもなった気分になれるかも?(笑)

馬の切歯は一見すると反対(歯根)側が噛む部分と思いがちです。
歯根は骨の中にはまっているので残っていますが
噛む方の部分はけっこう磨り減ったりしていますね。
もちろん歯を使った結果=年寄りの馬だとわかります。

馬の歯はそちらでも見つかる可能性はありますから
イメージを覚えて探してみてくださいね。
  • 尚 nao.
  • 2009.12.11 Friday 19:12
こんな立派なしっかりしたものなら
拾ってしまいますよね〜!

うちの県内で見つかった遺跡の馬の歯は、
死者と一緒に埋葬したと言われていて、
その死者が偉い人(集団のリーダー的存在みたいな)であればよくあるそうですが、
生前にその死者が可愛がっていた馬の頭部を切断して埋葬したと考えられるそうです。
可愛がっていた馬の頭部を埋めることで、
死者の「お供」をさせようとした「殉葬」だそうです。綱吉の「生類憐みの令」などあればとんでもないですが、古代では、従者を主君の墓域に生埋めにして、従者を殺して墓域に埋葬する殉葬はよくあったそうです。
馬の殉葬は、九州北部や長野県の伊那谷地方で
比較的多く確認されているそうです。

この記事の歯の馬はどんな馬だったのかは
分かりませんが、家族として可愛がられていたと
思いたいですね☆
  • トバザクラ
  • 2009.12.11 Friday 21:19
トバザクラさん。

古代の遺跡などでは殉葬などもあったでしょうね。
だいたい副葬品なんてものは、みな死者があの世で使うために用意する
という考え方なんでしょうから、愛馬を…というのもあったのでしょう。

でも、ここで紹介しているのは、普通に亡くなった馬が多いと思います。
前のレスにも書きましたが、とても磨り減った歯が多いのです。
つまり死んだときに既に年老いていたということです。
ちょっと探せば町のどこかに必ず馬頭観音の石碑がありますが
これも死んだ牛馬を弔うためのものです。
農村などにとって牛馬は労働力で財産でしたから
きっと大切にされていたと思いますよ〜。

まぁただ鎌倉のは、少しは戦で亡くなったものが混じってそうですが。
  • 尚 nao.
  • 2009.12.11 Friday 22:17
馬の歯は、こちらの海岸では見かけたことがないものなので、いつか拾ってみたいですね。
こちらの渚で拾える骨と言えば、犬猫などのペット、鳥類、海亀、猪、鹿などです。 中でも“鹿の角”は、拾えたらちょっとうれしくなっちゃいます!(^^)

  • 渚の探偵:助手
  • 2009.12.12 Saturday 18:41
こんなに尖ったのは、初めて見ました。
サメの歯もたくさん拾えるようですが、まだ拾ったこと、無いんですぅ。

骨は・・・(逃)

渚の探偵:助手さん。

馬の歯はそれなりに古いものですので
古くからの町や集落がすぐ近くにあるような
古い陶磁器片などが落ちている海岸や干潟がいいですね。

シカの角なんていいですね!
あれはちょっと憧れているのですが
こちらでは丹沢の山の中を歩き回らないと拾えないでしょう。
それも道なんてないところを…。
  • 尚 nao.
  • 2009.12.12 Saturday 22:38
かおちんさん。

尖っている方は歯根なので、細いというのが正しいでしょうね。
人間も前歯と奥歯では形が違いますが、それと同じです。

サメの歯は基本的に化石なので、産地という場所に行った方がいいんでしょうね。
銚子の海岸が有名で拾われている人も多いようですね。
一度拾ってみたいものです(笑)
  • 尚 nao.
  • 2009.12.12 Saturday 22:42
おはようございます!
尚さんは今頃浜辺散策中でしょうか?
私は昨日BC済み。今朝こうしてPC開くとなんと!
昨日拾った謎の一品の答えがここにあるではりませんか!!!動物の角?なんか重いな〜と・・・朝からズバッとスッキリです! タイムリーだな〜
こちらのは直線にして16cm位。長径4cm短径2.3cm。湯葉みたいになってるんですね〜
スソカケカシパンさん。

長さが16センチくらいの一品ということは
歯ではなくて角の方ですね?
ウシというのはあくまで過程ですけれど
まぁ間違いないでしょう。
僕は拾ったものの他に1〜2度見ている程度で
けっこう少ないものだと思います。

そんな場所ではきっと歯の方も出ますので
要チェックですよ〜!
  • 尚 nao.
  • 2009.12.13 Sunday 18:47
ふむふむ、いっつもありがとうございます。
この度も恥ずかしいったらありゃしません!
いつのまにか何で、尚さんが指で摘み上げてるものと、私の手ほどあるものがおんなじものだと思いこんじゃったんでしょう!!
絶滅大型哺乳類じゃあるまいし!どんだけでかい顎やねん!!って
ほっほほ・・ハードなお酒がお好きなわたし。
きてます!脳にダメージです。加齢現象とあいまってやばいですぞ〜
またそのうちボケかましてしまいそうですがよろしくお願いします。
  • スソカケ
  • 2009.12.16 Wednesday 18:33
スソカケさん。

あら、勘違いでしたか〜?(笑)

記事にリンクしてある骨カテゴリーを見てコメントくれたのかと思ってました。
そういう意味ではこちらも勘違いでした。
拾われたものは過去記事の方の「角」とは似ているものでしょうか?

もしかして、マジに絶滅大型哺乳類モノとか?(笑)
  • 尚 nao.
  • 2009.12.16 Wednesday 22:35
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM