hiroimono

びーちこブログ・海辺で出会った拾いもの、アレコレ。。。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
ARCHIVES
 
Mの子
        

以前、あかずきんさんがとても小さなインク壜を紹介されていて、ふ〜ん、そんなのがあるんだ…と思っていたのだけど、ありました(笑) 隣の大きいの、いやほぼ標準サイズのインク壜が底の直径55ミリ、高さ65ミリだから、どれだけ小さいかわかると思う。サイズは底の直径30ミリ、高さ35ミリしかない。でもこの2つ、デザインがよく似ている。まるで親子のように…。大きい方のインク壜は、以前ネットで似たものを見ている。丸善の製図用インキ(MARUZEN'S DRAWING INK)というのものだ(ただし時代は不明、製図の図の字は旧字)。壜をクルリとひっくり返してみると、底にはしっかりと丸善のMマークが刻まれている。そして小さい壜の方を見ると……なんとこちらにもMマークが! どうやら本当に親子だったようだ。しかし小さい方はこれで市販品とは思えないので、製図用インキの試供品だったのかもしれないね。


    


笹の葉さ〜らさら♪……海山日和
コメント
from: あかずきん   2009/07/07 11:12 PM
小さなインク壜^^
我が家の小さいサンにはエンボスがありません、涙
もしかすると・・・小さいシリーズもっとあるかも?
カワイイのです、掌に隠れるインク壜☆
試供品でしょうか
from: YUKI   2009/07/07 11:50 PM
ありますねー、チビチビインクビン(^-^)
でも、大きい方もステキですね!
コルクタイプだし銀化してるし(^o^)

この小さい方、同じぐらいの大きさでも コルク式とスクリュー式
また、メーカー違いのものがあるので
試供品説の他に、携帯できるようにこの大きさのタイプもあったのかな?
などと勝手に推測していました。笑
from: 尚 nao.   2009/07/08 12:48 AM
あかずきんさん。

エンボスがないということは別メーカーだったのでしょう。
Mは丸善の商標だし、老舗メーカーですから
エンボスを付けない、ということはないでしょう。
と言うことは、まだ違うのが出る可能性がありますね!

試供品でしょうかね〜?
でもインクで試供品というのもピンときませんけどね(笑)
時代は戦前昭和か、戦後昭和20年代くらいと思うのですが。
from: 尚 nao.   2009/07/08 12:54 AM
YUKIさん。

実はチビチビは僕は初めてなんですよ。
今までで最小だったのは、底径が36ミリくらいのかな?
そのサイズならいくつか拾ってます。
そっちは今のところみなスクリュー栓かな?
丸善のMのもあるし、メーカー違いもあるので
また機会があったらまとめて紹介しますね〜。

大きい方は純粋には海岸ものではないのですが
海岸と目と鼻の先の道端から掘り出しました(見えてたので)。
おそらく、そこら一体がハケだったんでしょう(笑)
そこの部分がいい感じで銀化してます☆
from: びっき   2009/07/08 1:19 AM
僕もこの間の、穴掘りで小さなインク瓶を2つみつけました。
そして、うちの瓶にもエンボスがありません、涙
し、しか〜し蓋が付いてました。
正体はわかりますので、また今度UPしますね。

まだ…「M」のエンボスにお目にかかったことはありません(@_@;)
from: 尚 nao.   2009/07/08 1:30 AM
びっきさん。

インク壜、掘り出してましたね〜!
前記事の写真だと大きさがイマイチわからないけど
底径はどれくらいなんでしょうね…
いやいや、記事がアップされるのを楽しみにしてましょう(笑)

丸善は名古屋にもあったはずなのに
Mマークのインク壜が出ませんか?
いや、きっとどこかでびっきさんを待っているはずです(笑)

こちらではポツポツ出てますけど
かの有名な丸善アテナインキの壜はまだ見たことがないです。
あの壜は確か壜の肩にエンボス文字があったはず…。
from: Shige   2009/07/08 4:22 PM
名古屋にも丸善はありましたし、空襲ハケではガラス壜だけでなく陶製の大瓶も出ています。
知多半島のハケでもでていますからね。

それにしても、これは小さい!!こんなの見つかったら、嬉しいですね。
from: 尚 nao.   2009/07/08 4:49 PM
Shigeさん。

そうでしたよね!
あの陶製のインク壜、というよりインクボトル!
すごくいいものでしたし、羨ましかったです〜。
やはり中京圏にも丸善インキ壜は出回っていたのだから
あとはびっきさんの頑張り次第でしょうか(笑)

これは僕が拾った中で最小のインク壜です。
いやぁ、見つけたときは、おおっ!と思ったし
嬉しかったです☆
from: 陶片狂   2009/07/10 8:59 AM
私もチビ壜拾ってます。残念ながらエンボス無し。可愛くて気に入ってます。試供品か、携帯用か。それとも当時はインクも一度にたくさん買えない人がいたからか。気になりますね。
from: 尚 nao.   2009/07/10 10:23 AM
陶片狂さん。

そちらでも拾われてますか?
ホントこれってミニチュアみたいな感じで、可愛いですよね。

用途はいったいなんだったんでしょうね。
当時は万年筆やペンが普及していたようですけど
個人的にはインク壜を携帯するほどの用途はなかったと思うのです。
それよりは、より一般的な普及のために、少量で安価に…
という方が考えられるような気がします。
from: nanairo   2009/11/21 11:33 PM
こちらから失礼致します。

御無沙汰致しました。
丸善のちびちびインク壜アップしましたので
ぜひ御覧下さい〜♪
新発見があると思います。
from: 尚 nao.   2009/11/24 12:14 AM
nanairoさん。

ありがとうございます。
新発見?それはそれは!
拝見させていただきます〜!
from: かおちん   2009/11/27 8:58 PM
こんばんは。

アテナインキと思われるインク瓶をてくてくに載せました。
肩にエンボス・・・これですか??
from: 尚 nao.   2009/11/27 9:07 PM
かおちんさん。

コメントしました(笑)

この記事で紹介している壜は↑のnanairoさんのお陰で
アテナインキの壜と判明しました。
でも、かおちんさんの壜は同じアテナインキでも
これより少し大きいはずです(直径4センチでは?)。
こちらのちび壜には肩にエンボスはありません。

コメントしたように、かおちんさんのと同じ壜を
少し前に拾っているのですが、まだ未発表です(笑)
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.