<< うさぎととり | main | 全てを治す水 >>
2009.03.16 Monday

オカメブンブク

   
    

この前のヒラタン祭りでは、ヒラタブンブク以外のブンブクも拾えた。それがこのオカメブンブク☆ 他県では打ち上げで拾っているビーチコーマーさんもいるけど、僕は打ち上げでは初めて見た。と言っても、伊豆あたりで潜っている時には、海底の砂地で何度か見かけていたのだけど…殻の薄いブンブクはすぐに壊れちゃうし、ケースでもなければ1時間前後潜っている間中、手に持っているのは不可能。なので、いつも諦めていたのだ。ブンブクはウニ殻の中でも集めたいものだったので、嬉しいなぁ☆ このブンブク、上から見ると名前の通りおかめの顔のようなしもぶくれ形。思わず顔とか描きたくなっちゃうね(笑) ついでに前と後ろ(2枚目)、斜め横(3枚目)の姿もどうぞ〜。


    

あの祭りの日は、もう1種類別のブンブクが拾えたのだけど、それはまた追々…(←引っ張ります 笑)



みなさん!春ですよ〜☆……海山日和
コメント
「オカメブンブク」ゲットおめでとうございますぅ☆
2枚目の右側が後ろ側になるんですか?
後ろ側のほうが「おちょぼ口」でオカメっぽく感じ
ますねぇ〜!!

名前をつけた人すごいですね〜
覚えやすい!笑

次のブンブクシリーズも
楽しみにしています☆

ところでこれは8〜10センチくらいの大きさですか?もうちょっと小さいのかな?




  • トバザクラ
  • 2009.03.17 Tuesday 07:50
トバザクラさん。

ありがとうございます☆

このブンブク、前は2枚目の左、後ろは右…のはずです(笑)
大きさ…書いてないとわかりづらいですね(汗)
だいたい37ミリくらいでしょうか。
小さいんですよ〜。

生き物の名前はほんとつけた人のセンスが重要ですね。
まぁ、全ての生き物にセンスのいい名前をつけるのも骨ですが
中にはがっかりな名前もありますから(笑)
昔、悪魔ちゃん騒動がありましたけど、名前は大切ですよね!
  • 尚 nao.
  • 2009.03.17 Tuesday 10:17
あのぉ〜
これって、何なんですか?
ウニ殻ってカテゴリーみたいですが…
美味しいんでしょうか?

毎度毎度、素人で申し訳ないですm(__)m

僕には潰れた、野球のボールにしか見えません^^;
  • びっき
  • 2009.03.17 Tuesday 19:31
初めて見たときは、ダースベーダーを思い出しました

でも今は何だか可愛いと・・・(・・)思います♪
続きが・・・楽しみです
  • あかずきん 
  • 2009.03.17 Tuesday 22:37
一番の地元、知多で最も多いのがこのオカメブンブクなのです。

時期さえ合えば、いくらでも・・・って感じなのですが。

それにしても、この仲間を愛でる方多いですよね。これがかわいいとか・・・わたしには、悪役にしか見えないんですが・・・蓼喰う虫…でしょうか?
  • Shige
  • 2009.03.17 Tuesday 23:09
びっきさん。

美味しいかどうかお知りになりたければ
今度海岸で見かけたら食べてみてください(笑)

もっとも、僕は絶対に食べませんけどね。


ウニ殻というのはウニの外骨格です。
内臓などを守るためのもので、普段は棘に覆われています。
棘は筋肉や結合組織で殻と繋がっていて
刺激に反応して動かすことができます。
ちなみに、私たちが食べているのはウニの卵巣や精巣です。
  • 尚 nao.
  • 2009.03.17 Tuesday 23:25
あかずきんさん。

ダースベーダーですか?
白くて下ぶくれの?(笑)

怪人にボコられて顔が変形した仮面ライダーとか…
そんな感じもしますねぇ(笑)

この何とも変な感じが、こいつらの魅力でしょうね。
  • 尚 nao.
  • 2009.03.17 Tuesday 23:31
Shigeさん。

知多には多いんですね〜。
Shigeさんやちほさんのブログでよく拝見してましたが。
海岸や海底環境の違いなのか、こっちではホント珍しいです。

これが悪役ですか?
おかめですよ〜? むしろお笑い系(笑)
普通の正形ウニ類はシンメトリーな美しさですが
こういう変わった形のもにこそ
生き物としての不思議さや魅力が詰まっている感じがして
僕はそこに惹かれますね〜。
  • 尚 nao.
  • 2009.03.17 Tuesday 23:38
オシリの穴の骨片まで、しっかり残ってるー!
これぞ、THE完品!ですね☆
おめでとうございます♪
  • YUKI
  • 2009.03.18 Wednesday 22:35
YUKIさん。

潰れた野球ボールとか悪役とか言われてましたが
棘皮大好きなYUKIさんご登場にホッとしました(笑)

そうなんですよ〜!
打ち上がったままの状態で、軽く水洗いして中に入った砂を抜いただけ。
ちょっと薄汚れてますけど、もったいないので漂白なしです。

あの祭りでずいぶんヒラタンは打ち上がったようですが
オカメはやっぱり少なかったようです。
知多や九十九里とは環境や地形などの違いがあって、
こちらではオオブンブクやヒラタンが優占種なんでしょうね。
  • 尚 nao.
  • 2009.03.18 Wednesday 23:51
こんばんは。
憧れのお姿です!

実際は小さいのですね!
息子が定規を持ってきて確認していました。
形だけみると大きいものかと思っていました。
でも今見たら、私たちが持っているバフンウニの殻なんてもっと小さいものでした!

トゲトゲウニに比べると、カシパンなどは生きている姿と死んだ(!)姿とあまり違いがないものと認識していますが、(実際に見たことはなくみなさんのビーチコーミングブログで拝見しているだけなんですが・・・)
こちらの仲間も生きているときの姿と、殻の状態ではあまり形に違いはないのでしょうか。
  • とき
  • 2009.03.19 Thursday 20:55
ときさん。

こうして写真にしてしまうと、大きさ不明ですね。
大きさがわからない…とよく言われるのですが
ついつい計り忘れて(笑)
ウニの仲間の大きさは種類や成長状態によってさまざまです。
この前のヒラタブンブクは50ミリくらいですが
80ミリくらいにはなりますし、長さでそれだけ違うと
全体の大きさは何倍にもなりますから印象も変わります。
オカメブンブクはだいたいこれくらいが標準かな。

カシパンやタコノマクラは棘がとても短いですが
ブンブクは細く長い棘が生えているので殻とは印象がかなり違います。
ぜひ海岸動物の図鑑を1冊、ご購入することをお勧めしますよ(笑)

  • 尚 nao.
  • 2009.03.19 Thursday 22:54
わお〜〜〜♪
オカメさん。。ステキックス♪
そっか〜海に入る時にもタッパーが必要???(@笑
怪しいよね〜素潜って・・タッパーもって上がってきたら・
でもやってみたいかも・・・
今年はスカシカシパンも拾いたいから〜
(毎年言ってる???
夏に海に行く!!!(笑)
  • ミサリン
  • 2009.03.22 Sunday 19:01
ミサリンさん。

オカメさん、素敵でしょう?
やっぱりブンブクって変てこりんでおもしろい!
いろんな角度から写真撮りたくなっちゃう(笑)

ダイビングはタッパー持っては無理かな〜?
最初からそれだけ狙いならともかく
ガイドさん頼んで、ほかのお客さんと一緒には潜れない。
やっぱり邪魔だしね。
貝殻狙いならフィルムケースをBCのポケットに入れるとか。
タカラガイならそのままでも平気だし。
ただケースはいつも持っていこうと思いながら、必ず忘れる!(爆)
  • 尚 nao.
  • 2009.03.22 Sunday 20:19
コメントする








 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM