<< 華竜 | main | スライス! >>
2009.01.14 Wednesday

Room'09

    
    

昨年末は、大掃除でグチャグチャだった部屋をなんとか片付けた。ものが溢れていた棚の上なども掃除して、整理して、何とかちっとは見られるようにした。ちょうどお友達のミサリンさんが自宅の中を公開していたけれど(これとかこれ)、きっと同じ状況だったのかな(笑) 年が明けてもう半月経つわけですが、部屋の中は仕事に使う資料本などが散らばり始めている。この棚も、いつまで保つことやら…(爆)


        




コメント
尚さん

あけましておめでとうございます。
二度目のおじゃまです。

素敵に整頓され、飾られたお部屋いいですね〜。
私の部屋は無残なので、愛猫の写真を撮るのにも場所を選ばないと。。。(笑)

最近すっごく寒い日が続きますねー。
ずっと海に行きたいと思いながら、今年はまだいけていません。そのせいか、この前は明るい月夜の白い砂浜に行ってみると、砂が全部小さな乳白色の瑪瑙で。。なんてステキな夢を見てしまいました。とほほ。 重症ですね。

またおじゃまします。


  • satomi
  • 2009.01.14 Wednesday 21:27
美味しそうな石蹴りが沢山並んでますね〜
僕はダメだな^^;
菓子瓶にみんなまとめて詰め込んでありますから。
おはじき、ビー玉を整理しようと思ったけど…
下手に整理すると時代が違うモノが混ざったりで、うぅ〜んどうしたら良いものか(-_-;)
  • びっき
  • 2009.01.14 Wednesday 23:40
は〜、うっとり・・・。も〜、うっとり・・・。
私の夢のお部屋がここにある・・・。

本棚にある「ビーチコーミング学」と「漂着物辞典」、私も持ってます〜。なんか、嬉しい。
他にも興味をそそられるタイトルが並んでいるので、まねっこして読んでみます!
  • ぽんきち
  • 2009.01.14 Wednesday 23:59
satomiさん。

いらっしゃい!
今年もよろしくお願いします☆

綺麗な部屋のように見えますが
実際は見せられる“部分”だけを見せているのです(笑)
まぁ、まだ整理してから間もないですしね。

それにしても、なんだか素敵な夢ですね。
僕なんか古い綺麗な壜を掘り当てたとか、
見るのはそんな夢ですよ(爆)
  • 尚 nao.
  • 2009.01.15 Thursday 01:08
びっきさん。

石蹴り、まだ未発表ものがありますが
ここに見えているもので完品はすべてです(笑)

菓子壜はいい整理方法だとは思いますよ〜。

僕の場合、せっかく陽の当たる場所に出てきたものだから
ちゃんと飾ってあげたいんですよね〜。
元もと拾ったものだから、おはじきとか時代はバラバラだし
数もびっきさんのコレクションに比べたらほんのわずかだし。
でも、棚上に置くのはもう限界なんですよ…

  • 尚 nao.
  • 2009.01.15 Thursday 01:14
ぽんきちさん。

いえいえ、これは上辺だけの姿なのです。
たとえば、この本棚から少し横に移動して、押入を開けると
その中は魔の巣窟だったりする訳です(爆)

棚にある本が気になりますか?(笑)
盛口満さんの本は気楽に読めて、興味深い話が多いです。
INAXの『漂着物考』はデザインが秀逸。
真ん中にある『海流の贈り物』『種子はひろがる』は
真面目な本ですが個人的にはとっても役に立ちます☆
  • 尚 nao.
  • 2009.01.15 Thursday 01:22
ぺろぺろが・・・
石蹴りの各種サイズが・・・
ガラスは光に触れてキレイですね^^
白い家具も置いてある色が映えるので良い物ですね

あ〜
どうやって整理整頓しよう・・(爆)
  • あかずきん 
  • 2009.01.15 Thursday 09:30
あかずきんさん。

今の場所に越してきたときに本棚を新調して、白にしました(笑)
でも、もうずっと使っている茶系のカラーボックスとか
そんなものもあるので統一されている訳じゃないんですけどね。

白は置くものが映えますが、汚れも目立ちますよ(笑)
どうせそのうち部屋の各所がぐちゃぐちゃになるのですが
この写真の場所だけはなんとか死守しようかと…。
  • 尚 nao.
  • 2009.01.15 Thursday 10:48
おお〜!キレイに片付けてありますね。

でも、公開してあるのがコーナーだけなので全体はどうなんでしょ?

我が家、ボックスはともかく、夢の島の漂着物が足もとに転がって、身動き取れない状態のまま正月を迎えました。

この先、なんとかしなきゃいけませんが、ある程度しっかり乾かさないと豆はカビが来ますからね。

しばらくは、どもなりませんわ。
  • Shige
  • 2009.01.15 Thursday 10:56
まるで女性のお部屋の(センス?)ようにキレイじゃないですか〜!(^^)
なんだか我が家のほうがゴッチャゴチャ。笑
石蹴りもペロペロもだいぶたくさん溜まったんですね♪
このままじゃ掃除しにくいから、平たいアクリルケースなんかがあると
上からも覗き込めるし、ホコリもかぶらなくていいですネ☆
やっぱり見たい時にすぐ見たいし♪これだけの数ならば平らなケースに陳列しておくべきですよ!
そのうちNAOミュージアムとかなんとかで、一般人にも公開して下さい!
入室料払って見に行くから!笑(^^)
  • YUKI
  • 2009.01.15 Thursday 11:09
Shigeさん。

いやぁ、大掃除は本当に大変でした。
1部屋で1日かかりましたから(笑)

と言っても、根本的にものが減ったわけではないので
部屋全体はあまりきれいというわけではありませんし
押入のボックスとかに無造作に詰め込んだものもあり…
片づけはある意味、永遠のテーマですね(笑)

年末にあれだけ拾ってこられたら、そりゃあいっぱいでしょう。
でも、気持ちのいい年明けになったのでは?
  • 尚 nao.
  • 2009.01.15 Thursday 13:40
YUKIさん。

部分的に誤魔化しているだけですよ(笑)

今はいいですが、普段からマメに掃除する人ではないので
すぐに埃だらけになってしまいます〜。
置く場所的にももう限界なので、写真に写っているような
ガラスケースをもう1つ購入したいんですけどね。
それでも、棚上には何か置いちゃうだろうな…(笑)

NAOミュージアムよりも
きっとYUKIミュージアムの方が凄そうなんですが!(爆)
  • 尚 nao.
  • 2009.01.15 Thursday 13:44
ふお〜〜!!とうとう公開してくださったですね♪
ステキックス〜〜♪
ペロペロや石けりが〜〜そしてガラスケースの中のお宝が〜〜〜〜(^ー^)
白の家具はうちもあれ一点しかないの・・(@爆
なのであそこだけは一応キレイにしておこうかなと。。
白は漂着物をよりキレイに見せてくれていいよね〜♪
  • ミサリン
  • 2009.01.15 Thursday 16:27
ミサリンさん。

ほんの一部(片づいている部分)だけですが…(笑)

本棚は高いのと低いのがあるのですが、どちらも白です。
深く考えていたわけではないのですが、部屋が明るくなるかなと。
でも、ものを置いてみると、ホントいい感じになります。
ウッド調だと野山の雰囲気のものはいいのですけど
海のものは白砂って感じでピッタリくるのかな(笑)
  • 尚 nao.
  • 2009.01.15 Thursday 19:40
人の本棚の本を背表紙で見るのは好きです。
私も持っている本があります。^^嬉しいですね。
でも自分の本棚の本を見られるのは食事しているのを見られる次くらいに恥ずかしいのです。
いや怪しい危ない変な本は入れてないんですが・・。
CDや本やパンフレット、ノートなどがぎゅう詰めです。写真のように貝をアクセントにセンスよく置いてみたいです!
  • kin
  • 2009.01.15 Thursday 20:36
よく完品を拾っているなあと思ってましたが、こんな数になっていたのですね。やはり完品って特別なオーラがあります。美しい!!サンゴも右端のタイプだけは私も拾ってますが、あとの二つ、おもしろい形をしてますね。実際に手にとって楽しみたいです。おっ、私もこの本持ってる!とか、これ面白そうだなあとか、本棚って楽しいです。
  • 陶片狂
  • 2009.01.15 Thursday 21:27
kinさん。

本はそれなりに持っていますが、
基本的にネイチャーサイエンス系ばかりですね。
だから見られても、まぁ大丈夫です。
写真に撮ったところは、中でも無難なところでしょうか(笑)

置く場所がない、整理できてない…ということで
ついつい本棚の前スペースなどにゴチャゴチャ置いてしまうのですが
それでは本が出しにくいし(今でも出しにくいのですが…)
思い切って置くものを減らした方が格好はつきますね(笑)
  • 尚 nao.
  • 2009.01.15 Thursday 22:44
陶片狂さん。

石蹴りもペロペロも少しずつ集まってきました☆
でも、まだ見たことないものもあるし
欠片は出てるけど…というものもあるので
これからも、もっともっと増やしていきたいです(笑)

サンゴは、右のがいわゆるサンゴ礁のサンゴです。
種類ははっきりしませんがキクメイシの仲間でしょう(屋久島産)。
中と左はサンゴ礁を形成しないサンゴで、温帯に多いものです(三浦産)。
中がエダイボヤギ、左がフタリビワガライシと思います。
  • 尚 nao.
  • 2009.01.15 Thursday 23:00
遅ればせながらあけましておめでとうゴザイマス^^

・・・・ステキすぎるコレクションですねっっ!
ガラスの石蹴り、ものすごくかわいぃ〜♪♪

母や祖母などに聞いてみても、ウチの地方では石蹴りの存在を知っている人がいません。。。
田舎には浸透しなかったのかな★

いつか海で出会いたいモノです♪
  • ひより。
  • 2009.01.16 Friday 00:16
ひよりさん。

お久しぶりです。
今年もよろしくお願いします☆

石蹴り、そちらにはないんでしょうかね?
この頃のガラス玩具や子供向け飲料などは
かなり地方色が強いというか、さまざまだったようです。
あまり石蹴りが流行らなかった地域もあるのかも…。

石蹴りは出なくても、ガラス浮き拾ってますね〜!
こちらではほとんど出会えないので羨ましいです(笑)
  • 尚 nao.
  • 2009.01.16 Friday 00:36
すばらしいお部屋ですね〜!すごいすごい(^▽^)
そのまま漂着物サロンがオープンできそうですよ。
ガラスはもう骨董店の陳列棚ですね。
私が年末遊び歩いていたときに、
尚さんは拾いものの片づけをしていたのですね。エライっす。
  • hana-ikada
  • 2009.01.17 Saturday 17:50
すみません。付け足しです。
「尚さんらしさ?が感じられて良いですね」って言いたかったの。
投稿の際、一度コメントが消えてしまったので、入力し直したら一言抜けてしまいました。失礼しました。
  • hana-ikada
  • 2009.01.17 Saturday 18:15
hana-ikadaさん。

いやいや、みなさんのレスにも書いていますが
一部をうまく切り取っただけですので、とてもとても…
尚らしさがどんなかよくわかりませんが(笑)
まぁ、自分で見てもぐちゃぐちゃのままではウンザリしますしね。

年末は、拾いモノの片付け“も”してました。
細かいものや放置しっぱなしのものが多いので、手間がかかって…。
でも、一番大変だったのはガスレンジと換気扇でした(爆)
  • 尚 nao.
  • 2009.01.17 Saturday 20:34
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comment
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
       
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM